無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 8月おすすめ講座開催します | トップページ | 24時間テレビチャリティー募金受付中 »

2021年8月24日 (火)

災害ボランティアセンターバックヤード拠点打合せ

 来る南海トラフ地震に備えて、高知県社会福祉協議会が進めている「災害ボランティアセンターバックヤード拠点」の打合せに地元社協として参加させていただきました。この「バックヤード拠点」とは、災害時に各市町村が設置・運営する災害ボランティアセンターの運営支援を行うために設置される広域的な支援拠点。県内に2か所(東部バックヤード:野市青少年センター、西部バックヤード:窪川高校)に設置予定とされている。

 今回は、窪川高校とバックヤード拠点の使用期間や使用スペースの確認、借用に当たっての手続きについて学校側と協議してきました。使用期間としては災害発生後1ヶ月後~5ヶ月(仮設住宅引越完了時期)となっており学校も再開していると思われるので、学校側にも迷惑のかからないようにその都度協議しならが進めていくということ、使用スペースについては空き教室もあるが、格技場を使ってみてはどうかと学校側からも提示していただきました。借用の手続きは県(地域福祉政策課)にも入ってもらいながら進めていきましょうということで、本日の話は終了。

 南海トラフが起これば、県内では多くの被害が出るのはわかっている。平時より関係機関と協議し、話しを進めておくことで災害時にスムーズにバックヤード拠点が立ち上がれるよう今後も話を詰めていければと思います。

Img_0352 Img_0351 Img_0341 Img_0342 Img_0353 Img_0354

 

 

 

« 8月おすすめ講座開催します | トップページ | 24時間テレビチャリティー募金受付中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月おすすめ講座開催します | トップページ | 24時間テレビチャリティー募金受付中 »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31