無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月28日 (木)

困りごと相談窓口のご案内

 おはようございます(^^)1月28日(木)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、今日は『困りごと相談窓口」についてです。日々の暮らしの中で困っていることや悩んでいること、不安に思っていることをひとりで悩んでいませんか?しまんと町社会福祉協議会では、地域の皆さまが安心して地域の中で暮らし続けることが出来るよう「困りごと相談窓口」を設けて、さまざまなサポートを行っています。

どういう相談にのってくれるの?例えば・・・

・収入が減って家計が厳しい。

・公共料金の滞納がある。

・相談したいけど、相談相手がいない。

・失業して家賃が払えない。

・求職活動がうまくいかない。

・債務の返済で困っている。

など様々なお困りごとに対応しております。ひとりで悩まず、まずはお気軽にご連絡、ご相談下さい。

[お問合わせ先]⇒しまんと町社会福祉協議会

           電話22-1195(窪川地区担当:弘田 )

                       電話27-1177(大正地区担当:佐井 )

                       電話28-5331(十和地区担当:平野 )

 

2021年1月27日 (水)

東又小学校で福祉教育を開催しました

 こんにちは(^^)1月27日(水)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて昨日1月26日は、東又小学校の4年生を対象に福祉教育(車椅子体験学習)を行ないました。今回は「自分事として考える」をテーマに授業を組み立てて展開しました。

 1_20210127114101 2_20210127114101 5_20210127114201

3_20210127114301 4

 お互いに初めて会うことをあり、児童の皆さんと仲良くなろうと簡単なバリアフリークイズからスタート。クイズが始まると児童の皆さん、良く発言し、考え、正解だと思うものを楽しく答えていました。その後、実際に当事者の私が生活の中で、困っていることや感じていること、体験談等をお話しさせて頂きました。話のあと、児童の皆さんからは「お風呂はどうやって入ってますか?」「着替えはどうやってますか?」などの質問もあり、熱心に話に耳を傾けてくれました。最後に車椅子体験を。体験では車椅子の使い方や介助方法をはじめ、車椅子生活をしている当事者から見える視点に基づいて、実際に校内を回りました。体験終了後、感想を聞いてみると「車椅子を使っている人の気持ちが分かった」「車椅子でも工夫することでいろいろなことが出来ると思った」「大変だと感じた」など様々な声が。それぞれの思いを聞いていると、車椅子体験を通じて今回、先生から頂いていたテーマ「自分ごととして考える」ことが出来たのではないかと感じ私自身、嬉しい気持ちになりました。

 これを機に「相手を思いやることや気持ちを持って接すること」や「人を大事にする大切さ」を持つ子供たちす。

 東又小学校の児童の皆さん、先生方、本当にありがとうございました。



2021年1月26日 (火)

窪川地区災害ボランティア講演会を開催しました

 皆さん、こんにちは(^^)1月26日(火)、今日の天気は雨☔いかがお過ごしでしょうか?さて、しまんと町社会福祉協議会では、1月24日に四万十町農村環境改善センターで「窪川地区災害ボランティア講演会」を開催しました。毎年この時期に時期に窪川、大正、十和の3地区で行っている研修会。今年は新型コロナウイルスの影響の影響を考え、体験を含めた講習会から講演会方式に。山﨑水紀夫さん(さんすい防災研究所代表)を講師にお迎えし「令和2年7月豪雨被災地支援報告~コロナ対策と車中泊支援~」をテーマに講話いただきました。また、1988年の高知豪雨水害で、災害ボランティアセンターの代表を務められたことをかわきりに昨年までに全国22ヵ所の災害現場に赴き、災害ボランティアセンターの運営支援、被災地の復興支援等に携わった経験、事例等もお話されていました。今回の講演会を機に来たる「南海トラフ巨大地震」に備える身近なきっかけになったことと思います。講師の山﨑さん、ありがとうございました。参加者の皆さん、お疲れ様でした。

126

~窪川地区災害ボランティア講演会の様子~

2021年1月21日 (木)

書き損じハガキ・古切手寄付のお願い

おはようございます(^^)1月21日(木)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、しまんと町社会福祉協議会では、1年を通じて書き損じハガキや古切手等を集めており、ご寄付のお願いをしております。ご協力いただける方は、社協本所・大正支所・十和支所まで届けて下さいますよう宜しくお願いいたします。※来所が難しい方につきましては、職員が受け取りに伺いますので、お気軽にご相談下さい。

【お問い合わせ先】

 しまんと町社会福祉協議会 

  本  所(電話:0880-22-1195)

  大正支所(電話:0880-27-1177)

  十和支所(電話:0880-28-5331)            

2021年1月20日 (水)

おすすめ講座を開催を開催しました

 皆さん、こんにちは(^^)1月20日(水)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、1月16日(土)四万十町社会福祉センターにて、おすすめ講座「らくらくスマートフォンで、インターネットを楽しもう」を開催しました。この日は、ドコモショップ須崎店の方を講師に交え、実際に体験をしながらインターネットの使い方や音声入力の方法等について学びました。 四万十町内では、このようなスマホの使い方を学べる機会が少ないため、「スマホってこんなこともできるがやね。」と受講者した方からの声もあり、少しでスマートフォンやインタネットについて知っていただく機会に繋がったのではないかと思います。尚、講座を行なって下さったドコモショップすさき店では、インターネットの使い方の他にスマートフォンの基本的な操作方法から学べる講座なども行っているそうです。おすすめ講座を受講された方の中には、もっとスマートフォンの使い方を学びたいと、ドコモショップすさき店さんで行っている講座に参加を希望される方もいらっしゃいました。

1_20210120144501

 ドコモショップ須崎店さん、ありがとうございました。参加者の皆さん、お疲れ様でした。

2021年1月19日 (火)

『こころの体温計』についてご存知ですか?

おはようございます(^^)1月19日(火)、皆さんいかがお過ごしでしょうか?さて、今日は高知県が自殺予防啓発事業として行っている『こころの体温計』についてのご紹介です。

 「こころの体温計」は、パソコンや携帯電話、スマートフォンから、簡単な質問に答えるだけでストレス度・落ち込み度をチェックできるものです。是非、お気軽にご活用ください。

File_2020327515477_1 File_20203161183714_1

相談窓口一覧はこちら(PDF)

 

2021年1月18日 (月)

パーソルチャレンジ株式会社 オンライン面接会・会社説明会が開催されます~『パーソルチャレンジ株式会社・四万十オフィススタッフ募集のお知らせ』

 この度、高知県・四万十町の誘致企業である「パーソルチャレンジ株式会社」が「高知四万十オフィス」の開設に伴い、障害のある方の採用に関するオンライン面接会・会社説明会が開催されます。

◆パーソルチャレンジ株式会社とは

パーソルチャレンジ株式会社(本社:東京都港区)は、「障害者雇用の成功」を目指して、障害のある方の採用をはじめ、職場に定着して活躍し続けるための仕組みづくりなど様々な事業に取り組んでいます。

障害者専門の人材紹介、コンサルティング、就労移行支援、委託訓練、教育・アセスメント、公共事業受託、事務アウトソーシングを通じ、企業と障害者、提携支援機関や行政を結び、年間1,500名を超える障害のある方の就労と活躍を実現している会社です。


◆オンライン面接会・会社説明会について【障害者雇用求人】

開催日時          

 令和3年2月3日(水)及び2月4日(木) 10:00~18:00

実施方法          

 オンライン

 ※PCやスマートフォンからご参加可能です。

参加申し込みについて     

【面接会ご参加の方】

 応募書類(履歴書・職務経歴書・ハローワーク紹介状)を事前に本社までご郵送ください。

 当日のオンラインでの参加方法や時間については、個別にご案内をいたします。

 詳細は、ハローワークの「面接会」の求人票をご確認ください。

 【求人番号】

 ①事務スタッフ(13040-19400502)

 ②出荷補助スタッフ(13040-19474802)

その他  

 当日はお一人最大1時間を予定しております。

 支援者様の同席も可能ですので、ご相談ください。

 会社説明会のみのご参加も可能です。ご希望の方はご連絡ください。

◆募集要項について

募集職種          

事務スタッフ

出荷補助スタッフ(勤務時間:10:00~17:00)

就業場所          

 旧 四万十町立丸山小学校(高知県高岡郡四万十町東川角605-4)

仕事内容          

①パソコンを使った名刺入力や、その他データ入力業務

※パーソルグループから受託した事務業務

②高知四万十オフィス近隣の作業契約農家様から毎朝入荷する「ニラ・セリ」の「出荷前に行う枯葉などの下葉取り(そぐり)」の作業

勤務時間

  ①(8時間勤務)

    9:00~18:00

  ②送迎希望の方や6時間勤務希望の方

   10:00~17:00

勤務方法          

窪川駅からオフィスまで送迎あり  マイカー通勤可(※自宅からの距離等条件あり)

通勤費  

最安値経路にて通勤定期代、又はガソリン代支給

休日     

土日祝日、その他 夏期休暇5日間、年末年始、有給休暇付与

加入保険          

雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金

会社の取り組み  

◆支援体制:定期的な面談の実施により、業務や体調について相談ができる機会を設定しています。

◆業務:業務マニュアルを基に作業ができるようにしています。

    初めての業務はまずレクチャーを受け、練習を経て実務に入っていただきます。

◆障害への配慮:働く上で必要な配慮は相談の上対応しております。

(例:耳栓の使用、勤務時間、業務量の調整、モニターの貸与など)

【面接会ご参加の方】

応募書類(履歴書・職務経歴書・ハローワーク紹介状)を事前に本社までご郵送ください。
詳細はハローワークの「面接会」の求人票をご確認ください。
当日のお時間については個別ご案内させていただきます。

お問い合わせ先 パーソルチャレンジ採用担当 PCH-EI_recruit@persol.co.jp

~高知県ホームページより抜粋~

2021年1月15日 (金)

おすすめ講座を開催します【窪川地区】

こんにちは(^^)1月15日(金)、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、しまんと町社会福祉協議会では、2月におすすめ講座を開催します。

2月のテーマ『法律笑百科』~身近にあるトラブルを寸劇・クイズを交えて取り上げ、多彩なキャラの弁護士さんが分かりやすく解説。法律的なものの考え方や、普段なかなか聞けない疑問にお答えいただきます。』

 開 催 日:令和3年2月20日(土)※第3土曜日

 時   間:午前10:00~午前11:00

 場   所:四万十町社会福祉センター 2階 大会議室(四万十町茂串町11-30)

 定   員:20名

 【お申し込み・お問い合わせ先】

   しまんと町社会福祉協議会

    (電話:0880-22-1195・FAX:0880-22-1138)

    【担当:尾﨑・弘田・柳本】

※新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願い致します。

 

2021年1月14日 (木)

しまんと町社会福祉協議会 会長表彰公募について

こんにちは(^^)皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、しまんと町社会福祉協議会では今年度も『四万十町社会ふくし大会2021』において、しまんと町社会福祉協議会会長表彰式典を執り行います。 

つきましては、社会福祉協議会会長表彰の対象となる方を公募します。

表彰の対象となる方は

・社会福祉施設、社会福祉協議会及び社会福祉団体等の役職員として現にその職にあって、10年以上在職し、功績顕著な者

・民生委員、児童委員、主任児童委員の職にあって10年以上在職し、功績顕著な者

・身体障害者相談員、知的障害者相談員等各種相談員として現にその職にあって10年以上 在職し功績顕著な者

・ボランティア活動で功績が特に顕著な者または団体

・社会福祉活動で功労が顕著と認められる者または団体 等です。

◆申込締切◆令和3年1月22日(金) お問い合わせ】⇒☏22-1195 

                              担当:宮﨑 卓也

 

2021年1月13日 (水)

おすすめ講座を開催します【十和地区】

 こんにちは(^^)1月13日(水)、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、しまんと町社会福祉協議会では、2月にも十和地区でおすすめ講座を開催します。

日時:令和3年2月13日 10:00~11:00

場所:四万十町役場 十和地域振興局

テーマ 『今から始める終活!!エンディングノート~エンディングノートで作る自分史作成。』

講師:坂本 圭匡 氏(坂本葬儀社)

【お申し込み・お問い合わせ先】

  しまんと町社会福祉協議会 

   十和支所(電話:0880-28-5331)担当:平野

2021年1月12日 (火)

第11回 四万十町人権講演会が開催されます

 こんにちは(^^)1月12日(火)、今日の天気は晴れ☀朝晩寒い日が続いていますが、皆さん体調はお変わりなくお過ごしでしょうか?体調を崩されないようお気をつけ下さい。さて、今日は、講演会のご案内です。四万十町人権教育協議会さんが下記の日程で、人権講演会を行ないます。

日時:令和3年1月14日(木)14:30~16:00(受付:14:00~)

内容:新型コロナウイルスと中傷~コロナに感染しネット上で誹謗中傷にさらされた医療現場職員を取材、新たな人権侵害と真実を語る!!

講師:芝野 祐輔 氏

場所:窪川四万十会館(四万十町香月が丘8-102)

送迎バス運行表(無料)

【十和方面】(行き)

●四万十町十和地域振興局発・・・13:00

●昭和基幹集落センター  ・・・13:15

●四万十町大正地域振興局 ・・・13:30

●北ノ川集会所      ・・・13:45

●窪川四万十会館着    ・・・14:10(予定)

(帰り)

帰りは行きと逆コース

●窪川四万十会館発    ・・・16:15(予定)

※新型コロナウイルス対策として発熱等で体調が悪い方は、申し訳ありませんが、参加をお控えくださいますようお願い致します。予めご了承下さい。

手話通訳ございます。

【お問い合わせ先】

四万十町人権教育研究協議会事務局

 四万十町教育委員会生涯学習課(電話:0880-22-3576)担当:宮﨑・森本

2021年1月 7日 (木)

おすすめ講座を開催します

おはようございます(^^)1月7日(木)、今日の天気は曇り☁皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、しまんと町社会福祉協議会では、下記の日程で今月も開催します。

テーマ!『スマートフォンでインターネットを楽しもう!!~インタネットでの調べものの方法を分かりやすく説明。
     文字入力が苦手な方でも簡単に調べられる音声入力方法も学べます』

日時:令和3年1月16日(土)午前10時~11時

場所:四万十町社会福祉センター 大会議室(四万十町茂串町11番30号)

講師:ドコモショップ須崎店 山崎 麻吏奈 氏

【お問い合わせ先】

  しまんと町社会福祉協議会 本所 電話:22-1195 (担当:尾﨑・柳本)

 

2021年1月 6日 (水)

新型コロナウイルス感染症を疑う症状が出たときの受診について

41795 41796

発熱などの症状があり医療機関を受診する場合は

 新型コロナウイルス感染症の症状は、発熱、呼吸器症状(咳嗽、咽頭痛、鼻汁、鼻閉など)、頭痛、倦怠感、下痢、嘔吐などと多彩です。

●こうした症状の方は、最寄りの検査協力医療機関又はかかりつけ医に必ず電話予約して受診してください。
 
●受診の際は必ずマスクを着用するとともに、医療機関の指示に従ってください。

※ 保険診療による新型コロナウイルスの検査は、医師が新型コロナウイルス感染症を疑うと判断した場合にのみ可能です。「漠然とした不安がある」、「会社から陰性証明を求められた」といった場合は検査はできません。

                                                    ~四万十町HPより抜粋~

2021年1月 5日 (火)

四万十町社会福祉センターより利用に関するお知らせ

 こんにち1月5日(火)、今日の天気は曇り☁皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、四万十町社会福祉センターでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、当分の間下記のとおり利用を制限させて頂くことになりました。皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

  1. 平日(月~金)は正面玄関より入退室をお願いします。
  2. 夜間会場使用のない場合及び土、日、祝祭日については全館施錠させていただきます。
  3. 平日夜間、土、日、祝祭日でご用のある方は正面玄関左側のインターフォンでお知らせ下さい。  

また、お電話(0880-22-1195)いただければ、職員が対応させていただきます。

  1. センターに入る際には、入り口にて必ず検温、手指消毒、氏名の記入をお願いします。

※各支所については、ご利用の際に連絡、確認をよろしくお願いいたします。

 

2021年1月 4日 (月)

新年のご挨拶

 明けましておめでとうございます。

 皆様には輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 平素はしまんと町社会福祉協議会に暖かいご支援・ご協力を頂いていますことに厚くお礼申しあげます。

 昨年は新型コロナウイルス感染症の影響による緊急事態宣言や感染予防対策などにより息苦しい日々を過ごすこととなりました。

 地域の環境変化は激しく、社会福祉協議会では「地域共生社会」の実現を目指す中から「第二期四万十町地域福祉計画」の推進のため行政と協働し、基本目標である「地域は家族~笑顔で暮らせる四万十町~」の達成に向けて様々な取り組みを行っています。

 その中で、新たに子育て支援策である「ファミリーサポートセンター事業」を開始するとともに、十月から生活困窮者支援の「アウトリーチ支援員」を配置し、生活困窮者等の自立支援の取り組みを始めました。

 四万十町は少子高齢・過疎現象がより進行し、県下一広い行政区で地域課題が多様化する中、地域の自立・福祉の充実は住民全体の課題でもあります。

 誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、今後も地域に即した活動を皆様と取り組み、頼られ・必要とされる社会福祉協議会を目ざし、地域づくりを進めてまいります。

 本年もよろしくご指導、ご協力をお願いいたしますとともに、皆様のご繁栄・ご多幸をお祈りいたしまして新年のご挨拶といたします。


令和三年 元旦

         社会福祉法人 しまんと町社会福祉協議会

                                  会長 八木雅昭

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

最近のトラックバック

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28