無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月29日 (金)

共同募金配分委員会 プレゼンテーションが行われました

 5月29日(金)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、本日は共同募金配分委員会(プレゼンテーション)が行われました。今回の参加団体は、社会福祉協議会、四万十町ボランティア連絡協議会、あしたの会、四万十町更生保護女性会、由菜の里、四万十町障害者連盟の6団体。これは毎年、各団体が要望する事業に対してプレゼンテーションを行い、委員会内で承認されると共同募金から配分金として各団体に配分されるものです。なお交付式は6月に予定されています。

 Img_6965 Img_6966

Img_6968 Img_6970

2020年5月27日 (水)

今日のつぶやき~障害者連盟パンフレット作成中~

 おはようございま5月27日(水)、今日の天気は曇り☁皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、障害者連盟では、活動のPR、新規会員の増加に繋げよとパンフレットを作成中です!(^^)!いくつかのパターンを作り、色合いは大丈夫か、文字の大きさはもう少し大きいほうがいいのではないかなど試行錯誤中です(^^♪最終的にどんなパンフレットができるのかはお楽しみに^^このパンフレット作成を機に新規会員の増加はもちろんのこと、障害者連盟の活動を多くの方々に知っていただくきっかけになればいいなぁと思っております(*^^)vパンフレットが完成したら社協や役場等に置かせて貰おうと予定しています。それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみ✋

Img_4503

↑作成風景

2020年5月26日 (火)

今日のつぶやき~バリアフリートイレマップ作成に向けて~3日目~

こんにちは(*^-^*)5月26日(火)今日の天気は曇り☁皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、バリアフリートイレマップ調査3日目の今日は近場の2か所に決定!!

1か所目は・・・私が勤務して いる社会福祉センター(本所 1階障害者トイレ)

Img_2845 Img_2846Img_2847Img_2849

先ずはセンター1階のトイレから・・・率直な感想を言いますと普段から使ってるので使い勝手がかなり良いという印象です。手すりの高さ、長さ、便座の高さ、手洗い場の高さ、奥行きともにバッチリフィットして使いやすくなっております。また写真にあるようにオスメイトやベビーシートも完備しているので、障害者はもちろん、小さいお子さんがいる方から高齢者の方まで幅広い世代の方に気軽にお使い頂くことができます。安心安心!(^^)!中の広さも十分確保されています。あ、ちなみに1階は自動で水が流れます。続いて2階へ・・・

社会福祉センター(本所 2階)

Img_2835 Img_2836 Img_2837 Img_2838 Img_2840 Img_2841 Img_2844

2階へはエレベーターを使い、あがることが出来ます。エレベーターは小さいため、車椅子1台が限界です。2階に到着。2階の障害者トイレは広さは十分確保されていますが、便座の大きさが何故か少し小さい設計になっていました。不思議(笑)5枚目写真。手すりの高さ、便座の高さはバッチリフィットしましたが手すりが少し短かったので、もう少し長さが欲しいところです。2階の手洗い場の高さ、奥行きともバッチリでしたが故障中のため使えず、断念。入口の手洗い場で手を洗おうと試みるも車椅子より、高さが低く奥まで入れずこれまた断念しました。横向きになると届くかもしれません。

2か所目は・・・遊芸庵

 Img_2876 Img_2870 Img_2871 Img_2872

遊芸庵の多目的トイレは広々としていて手すりの高さ、長さ、便座の高さともにフィットして使いやすかった印象でした。手洗い場の高さもバッチリでした。ただあえていうなら遊芸庵に行くまでの路面(1枚目の写真)が悪く車椅子で遊芸庵に行くまでにタイヤが何度かとられ車椅子が横向きになりました。路面が良くなるといいなぁ~駐車場もあるので車で行くことをおススメします!(^^)!

カメラマンは今回もYさんでした。毎回ベストな角度で写真を撮ってくれます(^^♪ありがとう☆☆

と最後に帰り際に社会福祉センター前に綺麗に咲いている花があったので、私目線でパシャリ📷癒しにどうぞ!!写真好きの私今日もいい感じで映える写真が撮れました。それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみ✋

1~3枚目・・・なでしこ

4~6枚目・・・ベゴニア
Img_e44921 Img_e44931 Img_e4494 Img_e4495 Img_e4496 Img_e4497

 

 

2020年5月25日 (月)

今日のつぶやき

こんにちは(*^^)v5月25日(月)、今日の天気は曇り☁さて、今日25日は「プリンの日」です。プリンの日とは・・・岡山県岡山市中区に本社を置き、牛乳や加工乳、乳飲料、ヨーグルトなどの乳製品メーカーであるオハヨー乳業株式会社が制定しました。

プリンの人気商品が多いことから制定したもので、日付は「プリンを食べると思わずニッコリ」の「ニ(2)ッコ(5)リ」と読む語呂合わせから毎月25日とした。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。

オハヨー乳業のプリン

オハヨー乳業の商品には、濃厚でコクのあるジャージー乳を贅沢に使用したミルクプリンに、クリームをのせた二層タイプの「ジャージー牛乳プリン」「ジャージー牛乳プリン カフェラテ」、直火でじっくりと焼き上げ、こんがりとした焼き目も美味しい「新鮮卵の焼プリン」、こだわり抜いた数種類のクリームチーズを使用し、自社の直火オーブンで焼き上げた上質な味わいの「焼スイーツ まろやかチーズ」など、数多くのプリンがあります。

それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみ(^^)

2020年5月21日 (木)

四万十町社会福祉センターよりお知らせ~会場使用について

 四万十町社会福祉センターでは、新型コロナウイルスのの感染拡大防止のため、今月末までセンター内会場の貸出を自粛しておりますが、新型コロナウイルスの状況緩和が見込めることから6月1日より、会場の貸出を再開致します。会場は、地区の仕舞会や神社総代、ちぎり絵教室、健康づくり教室、百歳体操、ボランティア学習会など様々な用途に合わせて、ご利用いただいております。なお、地区の会など開催の場合は使用料減免となります ので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 

1_20200521164801

※基本使用料金は、使用時間4 時間までの額となります。
追加使用料金は、超過時間1 時間ごとに加算されます。
町外の方が使用される場合は、規定使用 料金が 50% 増しとなります。
特別加算使用料営利等を目的とした興業、展示販売行為など、その他管理者が認めた宴会などに使用する場合は
使用料金の 50 %が加算されます。 また、 冷暖房を使用する場合は使用料金の 30 %が加算されます。
ご利用希望の方は、下記までご連絡下さい。        

【お問い合わせ】しまんと町社会福祉協議会 本所(電話22 1195 )       

                                                                     

                     

2020年5月20日 (水)

今日のつぶやき~バリアフリートイレマップ作成に向けて~2日目

 こんにちは(^^)5月20日(水)今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、昨日は前回に続いて町内のバリアフリートイレマップの作成に向けて町内を散策(調査)してきました。今回行ってきた場所は・・・

①窪川四万十会館

②四万十緑林公園

③窪川駅

④四万十農村環境改善センター

⑤四万十町立図書館

の5か所。

1か所目は・・・窪川四万十会館(会館内多目的トイレ)

Img_2789Img_2788Img_2785Img_2786Img_2790

  まずは四万十会館へ!!スロープを使い館内へ。館内へのアクセスは、裏側の出入口にあるスロープを使い中へのアクセスは良好。(館内に入るとここで、まあまあ傾斜がきついスロープが登場(1枚目の写真)ぱっと見、そんなに傾斜がきつく見えませんが、いざ上ってみると1人では中々きつくて、同行していた職員に手伝ってもらいました。ありがとう(*^^*)助かりました。そのきつ~いスロープを上ってからの館内の移動はスイスイ行けました。トイレも広々としていて、身動きがとりやすく、手すりの高さ、洗面台の高さ、奥行きもフィットし楽に使うことが出来ました。清潔感もバッチリ保たれていました。

2か所目は・・・四万十緑林公園(駐車場内にある多目的トイレ)

Img_2737 Img_2741 Img_2743   Img_2748   

駐車場からトイレの入り口前に行く途中、グレーチングとタイルのに少し段差が。車椅子を浮かさないと前輪がつまづきました(1枚目写真)トイレ内は広々としていて、洗面台の高さ、奥行きともフットしましたが、気になった点は便座側の両サイドの手すりの高さ不揃いで身体を支えるのが少ししんどく、そこだけ使いづらさを感じました。

 3か所目は・・・JR窪川駅 

Img_2754  Img_2752
トイレ内は広々としていて身動きがとりやすく、使いやすかったです。 気になる点としては、便座側にある手すりの長さが長すぎました。

4か所目は・・・四万十町農村環境改善センター

Img_2762 Img_2763 Img_2777 Img_2778

 改善センターでの多目的トイレまでのアクセスは、正面玄関前にスロープがあったのでスムーズに建物内へ行くことが出来ました。トイレ内は車椅子1台が限界な程狭く身動きがとりづらく、ドアを閉めたら更に狭くなって狭かったです。照明もかなり暗い印象を受けました。

便座側の手すりは長さが短かったのでもう少し長いと使い勝手がよくなると思います。手すりの高さはピッタリでした。洗面台は手すりの高さ、奥行きとも程よい高さで楽に使用することが出来ました。

5か所目は・・・四万十町立図書館

Img_2779 Img_2780

この日、最後は図書館へ。トイレまでのアクセスは良好。トイレ内はこちらも車椅子医大がなんとか入れるぐらいで、広々としている感じではありませんでしたが手すりの長さと高さはフィットしました。 

次はどこを散策しようかなあ❔今回のカメラマンは私と同い年の職員のYさんでした^^いい感じの目線の写真をありがとうございました。散策はまだまだつづく・・・それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみ✋  

 

 

2020年5月19日 (火)

今日のつぶやき~地域の見守り情報~

 こんにちは(*^^)v5月19日(火)、今日の天気は曇り晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、現在、高知県内では、「マスクを送ると書かれたハガキが届いた」、「注文したはずのないマスクが送りつけられてきた」などといった新型コロナウイルス感染症拡大に関連する相談が県内の消費生活相談窓口に多く寄せられています。

県内事例①「5日以内に30枚で、2,400円のマスクを送る)と書かれたハガキが届いたが、マスクは十分あるし、注文をしていない。マスクが届いたらどうすればよいか。

県内事例②主人宛に「商品名 マスク」と記載された箱が宅急便で届いたので受け取ったが、後で確認したら誰も注文しておらず代金も支払っていなかった。後日請求が来ても困るので開封はしたくないし、知らない業者なので電話するのも嫌だが、どうしたらよいか。

県内事例③注文した覚えのないマスク50枚が外国から届いた。家族に確認したが誰も注文した覚えがない。請求書は同封されておらず、送付元の記載がなかった。今後どのように対応すればよいか。

アドバイス

1.注文した覚えがない場合は、友人・親族等にも心当たりがないか等をよく確認したうえで、受け取り拒否をするか、若しくは14日間保管し、その間に業者から連絡があった場合は返品し、連絡がない場合は処分することができます。

2.業者から後払い請求書が届いたら注文していないことを主張し料金を払わないようにしましょう。また、クレジットカードの利用明細を確認し、覚えのない請求が上がっていないか確認wしましょう。

3.不安を感じたり、困ったときはすぐに消費生活センターや市町村の窓口に相談してください(消費者ホットライン「188(いやや)」番で最寄りの消費生活センター等に繋がります。)

 

2020年5月18日 (月)

ボランティア活動助成金のご案内

 しまんと町社会福祉協議会では、ボランティア活動を行う町内の団体に対し、活動費の助成を行っています。新たな活動の財源として活用していただきたく、下記のとおり申請団体を募集します!!

【助成対象団体】四万十町内で活動するボランティアグループ

 ※町から他の助成を受けているグループ、法人格を有する団体等は助成の対象にならない場合があります。

【助成対象経費】新規活動も含め、実践活動を行うために必要な費用に対する経費

         (交通費、材料費 等)

【申込方法】しまんと町社会福祉協議会まで申請書を提出してください。

      (申請書はしまんと町社会福祉協議会本所にあります。)

【助成額】1団体の限度額 30,000円

【申込締切】令和2年5月29日(金)

【申込・お問い合わせ先】電話22-1195 担当:柳本

2020年5月14日 (木)

今日のつぶやき~バリアフリートイレマップ作成に向けて~1日目~

 おはようございます(^^)5月14日(木)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、本日は8月に開催を予定している『教育福祉人材交流』に向けて以前作成されていた四万十町内のバリアフリートイレマップを新たらしくにしようと動き出しました(#^^#)
 1日目の今日は社会福祉センター近くにあるMACへ。MACまでの移動手段は車椅子(^^)目的地までの往復の途中、道路はどんな感じかというと傾斜がきつく車椅子のタイヤがとられたところが3か所ほどあり、まっすぐこいでいても3枚目の写真のような状態に。ふんばる力がある僕でさえ、あの傾斜でタイヤがとられると腕の力だけでは結構きつかったです( ´艸`)(笑)目で見ただけでは分からないんですけど、車椅子で通ってみるとこんなにも違うんです。と3か所ほど僕目線の難所を乗り越え、そうこうしているうちに内に目的地のMACへ到着(^^)

Img_4400 Img_4401Img_4416

と3か所ほど僕目線の難所を乗り越え、そうこうしているうちに内に目的地のMACへ到着(^^)MACに着くと駐車場からは、スイスイスイスイ(*^-^*)快適快適( ´艸`)さっきまでのこぎやすさと全然違うこと❗❗難なく行けました。トイレはと言いますとお店が出来てまだ浅いので、新しく綺麗で思ってた以上に広くて身動きがとりやすかったです。

Img_4402Img_4403Img_4404

手すりの高さや手洗い場の高さもこの通り、高すぎず低すぎず、かなりいい感じでフィットしました(*^^*)安心して利用できます。良かった良かった(*^_^*)

Img_4406 Img_4407Img_4408Img_4409

帰りは少しルートを変えて帰って来ました。久々に外に出て太陽を浴びた気がする(*^^)vいい天気。

Img_4412 Img_4415Img_4414

次はどこを散策しようかなあ❔今回のカメラマンは心優しき上司でした^^散策はまだまだつづく・・・それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみ✋

 

 

2020年5月13日 (水)

今日のつぶやき

 おはようございます(^^)5月13日(水)、今日の天気は晴れ☀さて本日13日は「カクテルの日」です。平成23年に日本のバーテンダー4団体が定めました。

 なぜ513日がカクテルの日なのかというと、1806513日、アメリカ週間新聞「バランス・アンド・コロンビア・リポジトリ」にカクテルの定義が掲載されたことに由来しています。

 カクテルとは、ベースとなるお酒に、他のお酒やジュースなどを混ぜて作るアルコール飲料のことです。そのベースになるお酒には、ジンやウォッカというアルコールを使ったりしますが、ワインをベースにしたカクテルも多くあります。

それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみ(*^^)v

2020年5月12日 (火)

今日のつぶやき

 5月12日(火)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて本日12日は『看護の日・訪問看護の日』です。

そもそも「看護の日・看護週間」とは・・・高齢社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うこうした心を老若男女を問わず誰もが育むきっかけとなるよう、旧厚生省が「看護の日」が1990年に制定しました。また市民・有識者による「看護の日の制定を願う会」の運動もきっかけとなりました。

 それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみ✋

2020年5月11日 (月)

今日のつぶやき~松葉川青年団『オンライン会議&オンライン飲み会』開催

 皆さん、こんにちは😃5月11日(月)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、今日は久しぶりに私が活動している『松葉川青年団』の話題について書こうと思います。

 5月9日(土)、まZOOMというアプリを使って巷で話題のオンライン会議、オンライン飲み会(オンライン活動)を松葉川青年団で初開催しました。

 会議では、部会ごとに進捗状況を幅したり、現状を踏まえ、計画しているイベントを今後どのような形で展開していくか等を話し合いました(#^^#)

 その後、『コロナに負けるな!!四万十町応援大作戦』と題し、四万十町内の飲食店(テイクアウト対応店舗)より、メンバーそれぞれ(できるだけ被らないように)食べたいものをテイクアウトして飲食店を応援しつつ飲み会を開催。飲み会🍺からは、今から約30年前に活動されていた旧松葉川青年団の八木さんにも急遽スペシャルゲストとして参加いただき、旧松葉川青年団がどのような活動をされていたのかや旧青年団から現青年団への想いをお話し頂き、共に楽しくお酒を交わしながらも有意義な時間となりました(^^)新型コロナウイルスが終息したら画面越しではなく、旧青年団と直接お酒を交わしましょうとの事でした(*^^)vお話を聞いていると楽しく活動するという熱い想いは、今も昔も変わらぬままでした(#^^#) 

Akkge2619Psdg3271

Img_4366

アシアナカフェ(1人用 多め)

Img_4376

えきめしFROM

Img_4378

桜華(おうか)

Img_4379

あぐり窪川(風土)

Img_e4381Img_e4382

古梵(ふるぼん)

Img_e4383  

上岡商店

Img_4391_20200511112301

ひょうたん

四万十町内の(テイクアウト対応店舗)はこちらからご覧いただけます^^

 初めてのオンラインは、場所を問わず、肌位広い世代と気軽に交流できる反面、人の温かさを肌で感じるという点においては、直接会って交流しないと中々、感じられないものだなぁとも思ったことでした。

 それっでは今日はこの辺で!(^^)!次回の更新もお楽しみ

 

2020年5月 8日 (金)

今日のつぶやき

 こんにちは😃5月8日(金)、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、本日58日は「ゴーヤーの日」です。平成9年(1997年)、沖縄県とJA(全国農業協同組合連合会)沖縄経済連が、ゴーヤーを広く知ってもらい、もっと食べてもらおうという思いから、定めたものです。語呂合わせ(5.8=ゴーヤー)に加えて、この頃からゴーヤーの生産量が増したことから記念日となりました。

 本州でゴーヤーは「にがうり」とも呼ばれ、その名のとおりほろ苦い味が口の中をさっぱりさせ食が進むので熱い夏の栄養補給として沖縄ではチャンプルーなどの郷土料理に欠かせない野菜になっています。今回は、ゴーヤーにちなんだお話でした。それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみ✋

2020年5月 7日 (木)

今日のつぶやき

 おはようございます😃5月7日(木)、今日の天気は晴れ☀さて、今日は『博士の日』です。1888年(明治21年)のこの日、植物学者の伊藤圭介、数学者の菊池大麓、物理学者の山川健次郎など25人に日本初の博士号が文部省によって授与された。この時、法学博士、医学博士、工学博士、文学博士、理学博士の5種類の博士号が設けられました。

 当時の博士号は論文の提出によるものではなく、教育への貢献を評価されたものでした。論文による本格的な博士が生まれたのは、それから3年後の1891年(明治24年)からです。また、当時は「博士」の上に「大博士」の学位があったが、該当者がないまま1898年(明治31年)に廃止されました。

 「はかせ」と「はくし」は異なり、博士(はかせ)は伝統ある大化の改新以来の官職で、学生を教育するのが役目でした。一方、明治になって定められた学位が博士(はくし)で、英語では「Doctor」(略:Dr.)である。博士の学位には「Doctor of Philosophy」とその略である「Ph.D.」も使われています。直訳すると「哲学博士」であるが、「Philosophy」には「高等な学問」という意味もあり、日本の博士号に相当します。 

 それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみに✋

2020年5月 1日 (金)

今日のつぶやき

 おはようございます😃5月1日(金)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて本日は『八十八夜』です。

八十八夜とは・・・立春の日から八十八日目のことをいいます。二十四節気以外の季節以外を示す「雑節(ざっせつ)」のひとつ。雑節には八十八夜のほかに、節分や土用、入梅などがあります。また、種まきや田植え、お茶を摘むなど、春の農作物の作業が行われる時期で、農業をする人にとっても大切な日とされています。

 2020年の立春は、24日。そこから88日数えた51日の金曜日が八十八夜です。平年なら52日あたりなのですが、今年は閏年のため、51日となります。

行事食といえば「お茶」

 八十八夜といえば「茶摘み」の歌からもわかるとおり、お茶です。ここでは、八十八夜とお茶との関係をお話していきます。

 八十八夜の新茶は栄養豊富でおいしく、この頃にお茶の新芽が出そろう時期です。そのころからお茶摘みが始まります。

 新茶には、カテキン、ビタミン、テアニンなどがたっぷりと含まれています。また、うまみがあり、香りもよいのが特徴です。この時期に摘んだお茶を飲むと、長生きするという言い伝えもあります。

 八十八夜は茶摘みだけでなく、お米をつくる上でも重要な時期です。八十八夜の「八十八」という文字。これを組み合わせると「米」の文字になります。そのことから八十八夜に種まきをすると、秋においしいお米が収穫できるといわれています。

 それでは今日はこの辺で(^^)次回の更新もお楽しみ✋

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31