無料ブログはココログ

ブログパーツ

« ヘルプマークをご存知ですか? | トップページ | 今日のつぶやき »

2020年3月 3日 (火)

今日のつぶやき~ひな祭り

 3月3日(火)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、今日3月3日は『ひな祭り』ですね(*^-^*)今回はひな祭りについて書こうと思います。

ひな祭りの由来は「五節句」の中のひとつである「上巳」

 ひな祭は、中国から伝わった「五節句」という行事のひとつ「上巳」。季節の節目を意味する「節」のころは、昔から邪気が入りやすいとされています。五節句のひとつ『上巳』には、中国で川で身を清める習慣がありますが、日本では紙などで作った人形で自分の体を撫でて穢れを移し川に流すことで邪気祓いをする行事として広がっていきました。人形を流して邪気をはらうこの風習が、現在でも残るひな祭りの行事「流し雛」のルーツとなっています。

Hinamatsuri_hinakazari_set_20200303094301

《五節句》

  • ・1月7日の「人日(七草がゆ)」 
  • ・3月3日の「上巳(桃の節句)」
  • ・5月5日の「端午(菖蒲の節句)」
  • ・7月7日の「七夕(星祭)」
  • ・9月9日の「重陽(菊の節句)」

子どものままごと遊び「雛あそび」

 「上巳」が広まる頃、平安時代の貴族の子どものあいだで「雛あそび」とよばれる現在のままごとに近い人形遊びが流行していました。この「ひな」「雛」とは、小さくてかわいらしいものという意味があり、この人形遊びと「上巳」が結びつきが「ひな祭り」の元になったと考えられています。

 時代とともに人形作りの技術が発展し立派な人形が作られるようになり、やがて人形は川に流されるものから飾るものに変わりました。

 そして江戸時代に入り女の子のための行事として行われるようになりました。それでは今日は素敵な1日をお過ごしください。次回の更新もお楽しみに^^

« ヘルプマークをご存知ですか? | トップページ | 今日のつぶやき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘルプマークをご存知ですか? | トップページ | 今日のつぶやき »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30