無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

【もろうてや・ちょうだいや】受付終了のお知らせ

 1月31日(金)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 さて、突然ではございますが、この度、【もろうてや・ちょうだいや】の受付を、令和2年2月をもちまして終了させていただくことになりました。

 これまでたくさんの方にご協力、ご利用いただき、ありがとうございました。

 尚、これまでに当事業を通じてお預かりいたしました連絡先等の個人情報は、責任をもって処理させていただきます。

『当件に関するお問い合わせ』電話:27-1177(担当:佐井)

2020年1月30日 (木)

~第23回高知県障害者スポーツセンター卓球大会開催~

 こんにちは😃1月30日(木)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、『第23回高知県障害者スポーツセンター卓球大会』が今年も開催されます。 

 日  時:令和2年2月11日(火/祝)9:10~16:00(受付8:45~)

 場  所:高知県障害者スポーツセンター(高知市春野町内ノ谷1-1)

 参加資格:高知県内在住の障害者および健常者

 種  目:シングルスの部:クラス1 身体障害者(内部障害含む)

                 クラス2 精神障害者・知的障害者

     :STTの部:定員12名とする(先着順)

     :ダブルスと卓球バレーは、障害者と健常者がペアで参加可能。

     ※健常者チームの参加も可

     ※個人でのお申込み・参加となります。予めご了承下さい。

【お問い合わせ先】高知県障害者スポーツセンター(電話088-841-0021)

            までご連絡下さい。

 

                




2020年1月29日 (水)

~おすすめ講座を開催します~

1月29日(水)、今日の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?毎日、朝晩寒くインフルエンザも流行っているようなので、体調には十分お気をつけ下さい。1月も今日含めて残すところ、後3日となりました。もうすぐ2月。さて、2月15日に第9回おすすめ講座を開催します。今回のテーマは『成年後見制度』。成年後見制度とは・認知症を始め、知的障がいや精神障がいなどにより、判断能力が十分でない方の権利や財産を守るための制度です。是非ご参加下さい。

日時:令和2年2月15日(土)午前10時~11時

場所:小規模多機能ホーム香月 地域交流スペース(四万十町香月が丘7番30号)

受講料:無料

2020年1月28日 (火)

十和地区災害ボランティア研修会を開催しました

 1月26日(日)、十和地区災害ボランティア研修会を開催しました。元自衛官の吉村真一さんの講演では、災害現場の現状や命を守る行動、日頃からの備えの大切さ等、学びの多いお話でした。

Img_4001Img_4002

 模擬訓練では、それぞれの役割にわかれて実際にボランティアセンターの運営について学びました。
 模擬訓練終了後は、非常食調理。災害地ではごみを出来るだけ少なくする為に容器類をコンパクトに片付ける方法も分かり、参加者の皆さん、率先して行っていました。ご参加いただき、ありがとうございました。

 

 

大正地区災害ボランティア研修会を開催しました

  1月25日(土)、きらら大正において、大正地区災害ボランティア研修会を開催しました。地域住民や関係者など60名を超える参加をいただき、災害ボランティアセンターをテーマとした研修会。

 前半は、高知県ボランティア・NPOセンター 所長 間章氏による講演でした。災害時に集まってくる物資や支援をどう受け入れるか、また、地域が被災した際の復興・復旧の手立てが見えきたように思います。

 20200125_094810 20200125_110643 20200125_121424 Img_1871 Img_1873   

 後半は実際にボランティアセンター模擬訓練を行い、スタッフ役、被災者役、ボランティア役を経験しながら、ボランティアセンターで何をやるのかや必要なことは何かを訓練を通して学んでいただきました。ボランティアセンターを地域住民の皆さんで運営いただく為の訓練はもちろんですが、どのようなニーズに対応できるか、被災時にボランティアの受け入れや必要性について考えるきっかけなったのではないでしょうか?

 今回の研修では、支援する=支援を受け入れる=受援力もお伝えできればと考えておりました。引き続き、災害に関する啓発活動としての研修を行い、地域の皆さんと一緒に地域で安心安全に暮らせる仕組みを考えていきたいと思います。

2020年1月24日 (金)

~令和元年度大正地区災害ボランティア研修会を開催します~

 こんにちは😃1月24日(金)今日の天気は曇り☁皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、明日、令和元年度大正地区災害ボランティア研修会を開催します。災害ボランティア研修を通じて、いざという時に備えてみませんか⁉

開催日;令和2年1月25日(土)

時 間:9:30~13:00(受付:9:00~)

場 所:コンベンションホールきらら大正

タイムスケジュール(予定)

内 容:9:00  開会

    9:40~『災害ボランティアセンターについて』講師 県社協 

   10:50~災害ボランティアセンター模擬訓練/キッズ防災学習コーナー

   11:40~炊き出し訓練

   13:00 閉会

2020年1月22日 (水)

~ヘルプマークをご存知ですか?~

 ヘルプマークとは、義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、また妊娠初期の方など、援助や配慮を必要としていることが外見から分からないが周囲の方に配慮を必要としていることを示すマークです。

〇ヘルプマークを身に着けた方をみかけたら・・・

・電車やバスの中で座席をお譲り下さい、

・駅や商業施設などでは、声を掛けるなどの配慮をおねがいします。

・災害時は、安全に避難するための支援をお願いします。

〇対象者 義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または、妊娠初期の方など、援助や配慮を必要としている方。

四万十町での配布場所

 四万十町役場 健康福祉課、大正地域振興局、十和地域振興局、興津出張所

31068

2020年1月21日 (火)

~ボランティア活動保険のご案内~

 ボランティア活動保険は、日本国内のボランティア活動中におこる様々な事故に対する備えとして、無償で活動するボランティア活動するボランティアの方々のために発足した保険制度です。ボランティアの方々が安心して活動できるよう、社会福祉協議会で掛け金を負担し支援しています。4月1日から加入を希望される場合は2月28日(金)までにお申込みください。(加入期間は令和3年3月31日までとなります。)個人でのお申込み・年度途中の加入も可能です。ボランティア活動を行っている団体・個人の方は社会福祉協議会までお問い合わせください。

 

2020年1月20日 (月)

~窪川地区災害ボランティア研修会を開催しました~

 1月19日(日)、四万十町社会福祉センターにて80名を超える方々にご参加頂き、窪川地区災害ボランティア研修会を開催しました。

 この日の研修では、『災害現場からのボランティア体験談』をテーマに吉村さんをお招きし講話頂きました。

その後、各グループに分かれてボランティアセンター運営模擬訓練開催。グループ内でそれぞれが役割を持ち、真剣に訓練に取り組んでいました。

 最後は、四万十町日赤奉仕団による非常食を使った調理方法の紹介と調理体験を行いました。いざという時の災害に備えて意味のある研修会になったことと思います。参加者の皆さん、ありがとうございました。お疲れされました。


Image15Image3  Image6 Image5 Image7 Image14                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

2020年1月17日 (金)

再告知~窪川地区災害ボランティア研修会を開催します~

 皆さん、こんにちは😃1月17日金曜日。今日の天気は曇り☁朝晩、寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
 さて、今週の19日(日曜日)に窪川地区災害ボランティア研修会を開催します。是非ご参加ください。

日時:令和2年1月19日(日)午前9時~午後12時30分(受付:8時30分~)

場所:四万十町社会福祉センター(四万十町茂串町11-30)

下記のPDFをクリックするとチラシがご覧いただけます。

窪川地区災害ボランティア研修会 チラシpdf

 

 

2020年1月15日 (水)

~第23回高知県障害者美術展(スピリットアート)が開催されます~

 こんにちは😃1月15日(水)、鋼の天気は晴れ☀皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 さて、来週の木曜日(1月23日~2月2日)まで高知県障害者美術展(スピリットアート)が開催されます。スピリットアートは、障害のある方々が制作した芸術作品を公募し、生命感あふれ、心動かされる作品をたたえることにより、障害のある方の文化・芸術活動を推進するとともに障害理解を深めることを目的とした美術展です。会場には、審査で選ばれた約250点の作品が展示されています。ご興味のある方は、是非足をはこんでみては⁉

開催期間:令和2年1月23日(木)~2月2日(日)

時間:午前9時~午後4時(初日のみ9時30分~開場)

展示作品:工芸品、写真、書道、立体作品 等

会場:高知県立美術館1階第4展示室(高知市高須353-2)

入場料:無料

2020年1月14日 (火)

~おすすめ講座を開催します~

 皆さん、こんにちは😃今日の天気は曇り☁いかがお過ごしでしょうか?さて、今週18日土曜日におすすめ講座を開催します。今月は『家庭介護の基本技術』をテーマに寝たきりの方の体位交換、衣服の着脱排泄介助、車イスの基本操作、ベットから車イスへの移乗等を介護側で実際に体験しながら、家庭でもできる基本的な介護技術を学べる講座となっております。是非、お気軽にご参加下さい。


日時:令和2年1月18日(土)午前10時~11時

場所:小規模多機能ホーム香月 地域交流スペース(四万十町香月が丘7番30号)

2020年1月 9日 (木)

今日のつぶやき

 皆さん、こんにちは😃1月9日(木)、今日の天気は晴れ☀朝晩寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか? さて今日1月9日は『風邪の日』です。今日はそんな風邪の日にちなんで、風邪に効果的な予防方法についてお話しようと思います。

 そもそも何故、風邪をひくのか?風邪は免疫力が低下し、体内で風邪のウイルスが増殖する事発症します。風のウイルスは、鼻や口内、のどなどに付着します。この時にウイルスが増えると喉や鼻の粘膜が傷つき、のどの痛みや鼻水が出たりします。

風邪を引かないためには・・・?乾燥を防ぎ、規則正しい生活、バランスのとれた食事、十分な睡眠、こまめな水分補給をする事です。中でも十分な睡眠を取ることで、病気にならない為に一番必要な免疫力をあげるだけでなく、良質な睡眠がとれ、健康維持にも繋がります。食事はお粥やスープなど消火に良いものを食べましょう(#^.^#)

 悪寒は熱が上がる前のサインなので、この段階でお風呂に入り、首、手首、足首を中心に身体を温めると免疫力が高まり、ウイルスを撃退しやすくなります。(※但し38以上の熱がある時や身体がぐったりしてる時は避けてください。)

 最後に水分補給は、しっかりとこまめに・・・水分補給をすることで脱水症状を防げるだけでなく、身体にこもった熱を下げる効果もあります。

 インフルエンザも流行していますので、体調には十分お気をつけ下さい。それでは今日はこの辺で^^また次回の更新をお楽しみに!!

 



                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

2020年1月 8日 (水)

~窪川地区給食サービス~

 皆さん、こんにちは😃1月8日水曜日。今日の天気は晴れ☀さて、今日は新年度になって初めての給食サービスの日。窪川地区では、毎月1回第2水曜日に行なっています。

Img_6540 Img_6543

 今月は、民生児童委員協議会の皆さんが調理を担当し、完成したお弁当は、それぞれの地区の民生委員さんが、給食サービスを利用されている方のご自宅までお届けしています。今日のメニューは手羽先煮、おでん風の煮物、ほうれん草の白和え、フルーツでした。

 今月も美味しいお弁当が皆様の元へ届いたことと思います。調理を担当された皆様もお疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 

2020年1月 7日 (火)

今日のつぶやき

 皆さん、こんにちは😃1月7日火曜日。いかがいかがお過ごしでしょうか?いんふるインフルエンザが流行っているようなので、お気をつけ下さい。さて、昨日から新年度がスタート致しました。令和になり初めてのお正月でしたが、どんなお正月だったでしょうか?

 私は自分が属してる青年団で新年会を行ったり、県内で行われていたイベントに出かけてみたりと、美味しいものを食べたり飲んだりして過ごし沢山動いた年末でした。話は変わりますが今日1月7日は七草粥の日!!七草は元々芹(せり)、薺(なずな)、御形(ごぎょう)、繁縷(はこべら)、仏の座(ほとけのざ)、菘(すずな)、蘿蔔(すずしろ)などの7つの草や野菜のことを意味します。また、1月7日日に七草で作ったおかゆを食べることで、胃腸をいたわったり、青菜の不足しがちな冬場の栄養補給などにも効果があるそうです。七草粥を食べて疲れを吹き飛ばしましょう!!では今日は、この辺で!!また明日

2020年1月 6日 (月)

新年のご挨拶

 明けましておめでとうございます。

 皆様には輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 平素はしまんと町社会福祉協議会に暖かいご支援・ご協力を頂いていますことに厚くお礼申し上げます。

 しまんと町社会福祉協議会では、地域福祉の充実と住民主体の福祉活動をより具体的に進めるため、「第二期四万十町地域福祉計画」の推進を行政と協働し、基本目標である「地域は家族~笑顔で暮らせる四万十町~」の達成に向けて様々な取り組みを行っています。

 その中で、住民の皆様と共に取り組む事業を通しての地域活動の活性化や、施設運営改善などの事業展開を行ってまいりました。

 四万十町は、少子高齢・過疎現象がより進行し、県下一広い行政区で地域課題が多様化する中、地域の自立・福祉の充実は住民全体の課題でもあります。

 今年度は地域共生社会実現のため、第二期地域福祉計画を行政と共に推進し、地域福祉への取り組みを加速することとします。

 誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、今後も地域に即した活動を皆様と取り組み、頼られ・必要とされる社会福祉協議会を目ざし、地域づくりを進めてまいります。

 本年もよろしくご指導、ご協力をお願い致しますとともに、皆様のご繁栄・ご多幸をお祈りいたしまして新年のご挨拶といたします。

                                    令和二年 元旦

                                     しまんと町社会福祉協議会

                                             会長 八木 雅昭

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31