無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月 5日 (日)

四万十町社会ふくし大会2017が開催されました。

四万十町社会ふくし大会2017が開催されました。

3月5日日曜日。
窪川四万十会館で、四万十町社会ふくし大会2017が開催されました。

四万十町、しまんと町社協の主催、共催四万十公社、高知県社協後援での開催です。


今年のテーマは、「食と健康」。
認定こども園たのの園児12名による元気な歌声で、大会はスタート。
しまんと町社協会長表彰に続いては、町内の食と健康にまつわる活動の発表があり、総括として四万十町役場より、町内の食と健康の現状が報告されました。いずれの発表も、地域の力の大きさを感じられるものでした。

昼休憩をはさんで、高知あいあいネットの青木美紀代表の基調講演。食が大人はもちろん子供の健全な育成に不可欠であること、また捨てられる食品で生活に苦しむ方々を支えることができることを力強く訴えていただきました。生活環境や家族形態は多様化していますが、食べることは、人の生活の基本です。当たり前の大切さを再認識しました。


福祉の啓発活動の一環として毎年開催されているこの大会。
啓発の必要性を改めて実感するとともに、福祉の捉え方、福祉啓発活動の難しさも感じられ、課題の多い大会でもありました。
また、新たな人材の頼もしさや、次年度以降の開催に向けての方向性など、明るい課題も見えてきたと思います。

来場いただいた皆さんの、今後の活動や生活の一助になっていればいいなと思います。


来場者の皆さん、ありがとうございました。
また、協力いただいた関係機関ならびにスタッフの皆さん、お疲れ様でした!!

2017年3月 3日 (金)

受賞おめでとうございます!!

2月27日火曜日。四万十町社会福祉センターにて、Nさんの中・四国身体障害者福祉大会、会長表彰受賞祝賀会を行いました。Nさんは長年にわたり、四万十町障害者連盟の理事、県身体障害者連合会の評議員などを務められ、今もなお障害者福祉の向上に携わって頂いております。このような長年の功績が認められ、昨年の11月11日に行われました第42回中・四国身体障害者福祉大会にて、大会会長表彰を受賞されました。

P2270227P2270229
P2270243P2270250


祝賀会は、和やかな雰囲気で行われ参加された皆さんとNさんが、お互いに日頃の活動の話であったり、受賞についての話などをされ、楽しい時間を過ごされていました。Nさん、この度は、会長表彰受賞、本当におめでとうございます!!社協の障害者連盟事務局としても、とても嬉しく思います。これからも事務局、そして障害者連盟の役員さんが、互いに協力し、会員さんへの楽しい場づくり、また少しでも、多く活躍できる場を提供できればといいなと思います。Nさん、今後ともよろしくお願いします。

2017年3月 2日 (木)

四万十町社会ふくし大会2017

はや3月となり、春が日一日と近づいて来ていますね。
3月5日日曜日、四万十町でも『F☆ステ2017』と題し四万十町社会ふくし大会を開催します。今年のテーマは「食と健康」。いつまでも皆が元気で住み慣れた地域で暮らしていくために欠かせないテーマです。お気軽にご参加ください。

日時:3月5日(日)午前10時~午後3:00(受付9:30~)

場所:窪川四万十会館(香月が丘8-102)

入場料:無料

                     プログラム

10:00~オープニング(町内園児による歌と踊り)

10:10~開会

      しまんと町社会福祉協議会会長表

10:50~活動実践例発表(認定こども園たのの、黒石宅老所『百花』、四万十町食改善  
       推進協議会、四万十町)

12:20~休憩

13:30~基調講演(高知あいあいネット代表 青木美紀 氏)

15:00  閉会

主催:四万十町・しまんと町社会福祉協議会
共催:公益財団法人四万十公社
後援:高知県社会福祉協議会

お問い合わせ、ご質問等はお気軽に下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】しまんと町社会福祉協議会
            電話0880-22-1195 大会事務局 松下優子・佐井和美

 

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30