無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月28日 (水)

憩の場

憩の場


12月27日。今年最後の地域踏査。
窪川・松葉川地区を訪問してきました。

この活動の目的は、地域を知らずして、地域福祉活動はできない!地域の特性を知り、地域のニーズにあった、地域福祉活動を進めていこう!
ということです。
少子高齢化が加速する中、次世代を担う世代は、日々の生活をどのように送り、また、長くその地域で生活を送っている人の思いは。そして、地域資源は‥。

訪れた米奥地区のある商店。
ちょっとお話を伺いたいのですが‥

と声をかけると、先客がいるにも関わらず、

「まぁ、上がっていきや。このおんちゃんは賢いき、何でも知っちゅうで。」

と、明るい店主のおばちゃんが、店の奥のリビングに誘ってくださいました。


おばちゃんは、一人で店を切り盛りし、お総菜を作ると昼には無くなる、近くで毎月開催されている宅老所の後には、ほとんどの方がお店に来て買い物をしたり、おしゃべりをしたり、とのことでした。


おんちゃんは、店から2キロ弱と思われる自宅から、お天気の悪い日以外は電動カーでお店に来ているそうです。先月に奥様を亡くされたそうですが、隣接地にご家族がおり、賑やかに暮らしているようで、炊事もご自身でされているとの事。なんと、96歳!!


私達が訪問している間にも、お客様が買い物に来られていました。


今は、明るく元気にお店を続けているおばちゃんも、80歳を越えています。後継者はいません。


今は、地域の憩の場になっているお店。地域の生活を支えているお店。
今の資源を活かしつつ、将来を見据えた地域福祉活動を考えていかなくてはいけません。

最後に、記念撮影をお願いし、広報などに掲載させていただいてもいいですか?と聞くと、

「そんな恐ろしいことを言いなや!」と言いながら、快く応じてくださいました。


地域を知ることの必要性を改めて実感させてくれた、今回の地域踏査でした。


新しい年まであと少し。
皆さんが、穏やかに笑顔溢れる日々を過ごせますように。
よい年をお迎えください。

2016年12月19日 (月)

第2弾~セカンドライフ応援講座~『健康漫談~笑いと健康・笑って長生き』

12月に入り毎日寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうかさて、今年の7月から6カ月にわたり、毎月1回のペースで開催してきました第2弾セカンドライフ応援講座が、12月13日火曜日で最終講座となりました。今回は『健康漫談 笑いと健康・笑って長生き』と題し、日本笑い学会講師で土佐のおひねり一座座長としても活躍されていますHさんをお招きし開催しました。受講者11名でした。
Hさんは、四万十町の西、四万十市出身。長年勤められた公務員生活を離れ、子供の頃から大好きだったお笑いの道に進みたい、お笑いで困っている人、地域の方を元気にしたいとの事から夢を叶えられ始められたそうです。
Pc130158_3Pc130166_3

講座内容は、Hさんの身近でおこった出来事や体験談をネタに構成されており、分かりやすくて面白く、身近に感じる事の出来る内容でした。また現在、全国の方に笑いを届けたいと47都道府県を飛び回ってるHさん。残り14県なんだとか(*^-^)最初は表情の硬かった受講者も、Hさんの講話が始まると表情が一変し、会場は笑いに包まれました。その他、Hさん自身も精力的に行われているボランティア活動についてもお話されていました。その中で、やってあげないといけないと思いやるのがボランティア活動ではなく、活動する側は自分に出来ること、手伝える事がないかを考え自分から積極的に参加することで、誰か困ってる方だけの助けになるだけでなく自分自身の成長にも繋がるとの事でした。高齢化が進み外出することの少ない高齢者、若者に限らず、地域との関わり繋がりを持って行くことが大切だとおっしゃられていました。
Pc130168

講座終了後、講師、受講生と一緒に記念撮影(o^-^o)
セカンドライフ応援講座に参加して頂いた受講生の皆さん、ご協力下さった講師の皆さん、本当にありがとうございました。セカンドライフ応援講座を通じて私達社協職員も様々な形で地域の方との連携を継続していくことが、これからも必要だと強く感じました。

2016年12月12日 (月)

☆ときめきクリスマス2016☆

☆ときめきクリスマス2016☆


12月11日日曜日。
ときめきクリスマス2016が開催されました。


これは、障害の有無に関わらず、交流し親睦を図ろうとの思いで、毎年開催されています。


約120名の参加者が、美味しい食事と歌に踊りなど、様々な余興を楽しまれました。


最後には、参加者も参加して、正調よさこい踊りを!!
会場の一体感から、この会を毎年楽しみにしてくださっている皆さんの思いが伝わってきました。


年の瀬もせまり、気忙しくなってきましたが、皆で仲良く頼り頼られ、笑顔を忘れず楽しい日々を送りたい。
そう思わせてくれた、クリスマス会でした。


クリスマス本番まであと少し。
それぞれが笑顔いっぱいのクリスマスになりますように(*^^*)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30