無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月25日 (水)

セカンドライフ応援講座 これが私の生きる道~第2弾~

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?昨年度に引き続き、生きがい活動支援モデル事業の1つとして、〔セカンドライフ応援講座~これが私の生きる道!~第2弾~〕を開催することとなりました。

この講座は、スマートシニアの方が 今後の地域活動や趣味活動を始める「キッカケと

話題」作りの場として様々なテーマで開催します。(6回連続講座)

1回目 7月12日 デジタルカメラ入門 ~大人の時間を楽しもう~

2回目 8月9日  料理講座 ~孫が喜ぶお菓子作り~

3回目 9月13日 レクリエーションセミナー ~みんなで「楽しい」を作ろう~

4回目 10月11日 カラだの教養講座 ~加齢による体の変化と運動効果~

5回目 11月8日 老後の暮らしとお金を考える

6回目 12月13日 健康漫談 ~笑いと健康・笑って長生き~

会場  1回目 窪川四万十会館 多目的室(四万十町香月が丘8-102)

     2回目 四万十町農村環境改善センター(四万十町榊山町3-7)

     3回目以降 四万十町社会福祉センター(四万十町茂串町11-30)

時間  受付13:00~ 講座13:30~15:30(2時間)

定員  20名 ※定員が集まり次第、締め切らさせて頂きます。

受講料 6回連続受講者 500円(別途で材料費等実費負担頂く場合があります)

      予めご了承下さい。

     ※単発で受講の場合は、1講座につき受講料が500円となります

     (受講料は当日会場にてお支払下さい)

お申込み方法:      電話・FAX・メールのいずれかの方法でお申込み下さい。

【お申込み・お問い合せ】 電話22-1195FAX22-1138(担当:尾﨑 弘明)

メール: kubosya@mb.inforyoma.or.jp

申込締切6月28日(火)

2016年5月18日 (水)

あったかちらし寿司

あったかちらし寿司


5月17日火曜日。
この日は、大正地区民生委員児童委員協議会のちらし寿司作りが行われました。


大正地区に在住の80歳以上の方に、民生委員児童委員の皆さんによる手作りのちらし寿司が配られます。


この行事の歴史は長く、旧大正町時代に、青年団の方々が始め、時期は定かではありませんが民生委員児童委員の皆さんに継承され、20年ほど続けられています。


前日の準備に始まり、当日は皆さん8時に集合し、手際よく調理が進んでいきます。


計344個のちらし寿司が完成し、そのあとは早い昼食にちらし寿司をいただきながら定例会が行われました。


高齢者の見守りと交流を兼ねたこの行事。
長く続けられているのは、住民主体に行われており、またそのニーズがあるからだと思われます。

地域に根差した活動となっていることに感銘し、またこの先続けていただきたい活動の一つです。

2016年5月13日 (金)

満腹定食、いただきました⭐

満腹定食、いただきました⭐


5月12日木曜日。
この日は、3月に開所した、仁井田・影野地区の集落活動センター「仁井田のりん家」の定食の日。
ということで、職員2名でお昼ご飯を兼ねてお邪魔してきました。


「集落活動センター」とは、地域住民が主体となって、旧小学校や集会所等を拠点に、それぞれの地域の課題やニーズに応じて、生活、福祉、産業、防災といった様々な活動に総合的に取り組む仕組みです。


どこから入ったらいいのか、二人でマゴマゴしていると、スタッフの方が優しく声をかけてくださり、中に案内してくださいました。


私達の他、地域の方や近くで工事をしている方々が来店?されており、今日はお天気もよかったので、外で食べることもできるように配慮されていました。


度々スタッフの方が声をかけてくださり、料理の感想をお伝えしたり、地域の活動についてお話を伺うことができました。


少子高齢化や過疎化が加速する中にあっても、まだまだ地域の力は十分にあるなと思いました。


この集落活動センターは、以前しまんと町社協で開催した、生活支援サポーター養成講座を受講された方々が主力となって活動されています。
このように地域の底力の活性化の一端を担えたことを嬉しく思うと同時に、この地域への引き続きのサポートや他地域で住民の皆さんが主体的に動くことのできる仕組み作りが急務であるとも思います。


顕在化しているものだけでなく、潜在的なニーズもとらえ、慢心することなく柔軟に対応できる仕組み作りをしていきたいと思います。


今週末には、活動の一環として、新玉ねぎ掘り体験も開催されるそうです。


さて、定食ですが、ボリューム満点で、味付けもオイシク、完食してしまいました♪
晩御飯が食べられないほど、満腹になりました♪

2016年5月12日 (木)

窪川地区給食サービス2016年5月

5月11日水曜日。
この日は月に一回の、窪川地区給食サービスの日です。

163人のご希望者の皆さんのお弁当を、15人のボランティアさんが作ってくださいました。

筍の煮物にえんどう豆ご飯など、季節の食材が色鮮やかに盛り付けられました。

お弁当作りのスタッフの皆さんのほか、配食をお願いしている民生委員さんなど、多くの方にご協力いただいている給食サービス。
改善すべき点も多くありますが、調理や配食で力を貸していただいているスタッフの皆様の、実行力と行動力、知識の豊富さには、いつも感服です‼


20160511

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30