無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月24日 (水)

社会資源と地域の課題

今日は、窪川 街分・仁井田地区の民生委員児童委員の皆さんと一緒に、
町内の介護施設の見学に行きました。

まずは、有料老人ホームへ。

エントランスは、季節の花が飾られ、
また、毎週火曜日は喫茶コーナーを設けているということで、
施設内の厨房で作られたケーキをごちそうになりながら、施設長様から
施設の概要と運営、そして町内の介護事情についてのお話を伺いました。

Dsc_0884Dsc_0885


途中から、入所者の方が私たちのテーブルに近づいてこられ、
自慢の歌声を披露してくださいました。

Dsc_0894


続いてはグループホームへ。

こちらはアットホームな雰囲気で、まさに一般のご家庭のような外観で、
安心感があります。

Dsc_0897

こちらでは、もうすぐ七夕、ということで、リビングには笹飾りがありました。

Dsc_0896


いずれの施設も、超高齢化社会に向けて、多くの課題を抱えていながら、
ニーズに対応するため様々な努力がされていました。

施設入居希望者の数と施設の空き状況の乖離や、
施設運営のために必要な人材、資産。
そして、何より本人とそのご家族の希望に合ったサービスを提供するために必要なこと。

今後も、各委員の皆様の今後の活動の一助となるよう、
また、社協職員としても地域の社会資源を知り、次のステップにつなげていくパイプ役を
担えるよう、このような機会を設けていきたいと思います。




2015年6月21日 (日)

市町村社協職員ブロック対抗交流運動会

市町村社協職員ブロック対抗交流運動会

今日は、市町村社協職員ブロック対抗交流運動会に参加してきました。


我がしまんと町社協からは、職員4名+キッズ1名での参加。
安芸・中央東・高幡ブロックの赤組は、総勢32名で、優勝目指して頑張りました。


ムカデリレーや長縄跳び、得点2倍!の玉入れなど、頑張りましたが…


結果は3組中3位(T_T)


ちびっこかけっこで活躍!したキッズは、帰路の社内ではスヤスヤと(^-^)


結果は残念でしたが、子供の無邪気な姿と、他愛ないおしゃべりと、軽く身体を動かしたことで、心地好い疲労感を味わった一日でした。

2015年6月18日 (木)

地域の温もり

ただ今、しまんと町社協では、福祉体験学習プログラムのご案内に
町内学校を順次回っています。

今日は、そのうちの一校、窪川地区の小学校にお邪魔してきました。
今回訪れた学校は、全校生徒52名の小規模校ですが、
先日は高知大学の留学生との交流運動会なども開かれており、
地域住民の方との交流が活発が小学校です。

障害者や高齢者の疑似体験学習などの説明を一通り行い、
先生方も熱心に聞いてくださいました。

滞在時間は短かったですが、
校庭内の様子が懐かしく、思わず写真を撮らせていただきました。

Dsc_0862Dsc_0863


鉄棒ってこんなに低かったんだぁ、日焼けを気にせずプールや川・海で一日中泳いで遊んでいたあの頃が懐かしい(笑)、などなど。

私たちが子供のころは、今回ご紹介した福祉体験学習の時間などはなかったので、
時代のニーズの変化と、その必要性が求められてきていることを実感します。

その後は、小学校近くの民生委員さん宅を訪問。
甘党のその方は、いつも気遣って何かしらくださいます。
今日は、これ。

Dsc_0864

こういった飲み物が好き(であろう)な同僚にプレゼントしました。

道中、同級生数名と車ですれ違い、
またほかの民生委員さんやプライベートでお世話になっている方など、
今日は一段とたくさんの方とお会いしました。

育った町で、少しでも未来や地域に貢献できるこの仕事に就けたことを嬉しく思い、
また、仕事はサボれないなぁ(笑)と思う一日でした。

2015年6月13日 (土)

梅雨の晴れ間に

Dsc_0859

今日は、梅雨の晴れ間の晴天!
汗ばむ陽気で、仕事してるのがもったいないくらい(笑)のお天気です。

午後から窪川・興津地区に行ってきました。

目的は、長く民生委員として活躍された方が退任され、そのご挨拶に。

ご夫婦で優しい笑顔で出迎えてくださり、残念でなりません。

でも、後任の方も温厚で真面目に民生委員活動に取り組んでいただいており、頼もしい限りです。

挨拶を終えた後は、現職民生委員さんのところにお邪魔したり、峠手前の交通規制まで少し時間があったので、今まで通ったことのない路地に入ってみたり。

その途中では、普段ボランティア等でお世話になっている方に偶然お会いして、

「どうしたぁ?今日は回りゆうかよ?ご苦労様!」

と、声をかけていただきました。

その他は人も疎らで、何となく寂しさもありましたが、梅雨が明け本格的な海水浴シーズンになれば、この辺りも賑わいをみせることでしょう。

今日お会いした、新旧民生委員さんやボランティアさんはじめ、地域の皆さんの日頃の活動にいつでも声をかけていただける社協職員でありたいなと思いながら、峠を登って帰路に着いた一日でした。

2015年6月11日 (木)

最近のミニサロン♪

6月11日(木)

今日は朝から梅雨らしい、止む気配のまったくない大雨です

社協では、窪川地区で午前10時から午後3時までの1日型の生きがいサロンと午前・午後どちらか半日にミニサロンを運営しています

今年度は窪川地区の生きがいサロンは17か所(2か月に1回開催場所が交代するところもあります。)、ミニサロンについては新たに1か所増え、10か所で開催しています

サロンでは、特別決められたメニューやプログラムとしてはありませんその日、集まった方と相談して、今日は何をしよう…みんなでやるなら、これをしようか…というふうに、過ごし方が決まっていきます

みんなで昼食を食べたり、ゲームをしたり、体操をしたり、物づくりをしたり……といろいろです生きがいサロンは午前中に健康チェックもします

写真は新聞バッグづくりとチラシの折り箱づくりの様子です

サロンの予定は四万十町の広報やしまんと町社協だよりに掲載していますまた、各地区ごとに案内のチラシが区長回覧便と合わせて届きますので、ご覧ください

Img_0903


Img_0907






Img_0906_2

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30