無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 謹賀新年 | トップページ | 風らっと1月の行事予定 »

2013年1月 7日 (月)

「天国のような所」

今日は七草です。

まだ松の内なので

挨拶は「明けましておめでとうございます」でいいですね。

o(_ _)o今年もよろしくお願いいたします。

1月3日の高知新聞朝刊36面に四万十町立影野小学校3年生の

久保田聖那くんの作文が掲載されていました。

ご覧になられていない方は是非3日の新聞を開いてみてください。

この作文は「第12回森や自然についての子ども達の作文コンクール」で

「2012山の大賞」を受賞されています。

詳しくは新聞を読んでいただくとして少しだけご紹介します。

「自ぜんはぼくの天国」というタイトルで、家の周りの自然がいっぱいの様子、

川でテナガエビをとった時の様子などいきいきと書かれています。

そして

「自ぜんがいっぱいで、大すきな生きものがたくさんいるから、ぼくはすごくいいところに

生まれてきたんだと思います。山も田んぼも川も、ぼくにとっては天国のような所です。」

と綴っています。

誰もが、生まれ育ったまちを、住み慣れた場所を、

「天国のような所」と胸を張って言える、

そんなまちでありたいですね。

« 謹賀新年 | トップページ | 風らっと1月の行事予定 »

ハイボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「天国のような所」:

« 謹賀新年 | トップページ | 風らっと1月の行事予定 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30