無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

★夜のあったかな集い★

こんにちは♪ 突然ですが今回ブログを書かせて頂く私の自己紹介を、、、実は高知県立大学から1か月間しまんと町社協でお世話になっている実習生です!!地元が四万十町ということで、職員の方々や地域の方々には本当に温かく関わって頂いています(;ω;)たくさんの方々にお世話になっている分、これから実習を通してたくさんのことを吸収していきたいと思っています!!

さっそくですが、8月28日私はたくさんの笑顔にパワーを頂きましたというのもあったかふれあいセンター風らっとで夏のあいだの3か月間、月に1回行われている「夜のあったかな集い」に参加したんです\(^o^)/18時からの開催だったのですが、1時間以上も前から少しずつ地域の方が足を運んでくれ、私も準備している時からすでにワクワクでした♪ そして、いよいよ参加者の方も集まり、準備ができたところで夜のあったかな集いが始まりました★おそうめんやそば、うどんは参加者の方が茹でて準備をしてくれたもの!ちらし寿司・りゅうきゅうの酢物・大根の煮物・焼き魚など、本当にたくさんのおかずは地域の仕出し屋さんに作って頂きました( ^ω^ )!!

P8280050_3P8280048_2

地域の方に作って頂いたものを地域の方と一緒に食べる食事は本当にお腹も心もいっぱいになりました(*^ω^*) でも!!これだけで終わらないのが「夜のあったかな集い」でした!!!参加者の方が鮮やかな衣装に着替え、ハーモニカの演奏が始まりました最後にはかっぱの衣装で踊りを披露し、皆さんを盛り上げてくれました!!!

P8280069P8280148_3

この方とは食事の時にお話させていただいたのですが、「難しいことをするのではなく、みんなが知っている歌で楽しみたい!こういう場はみんなで楽しむことが1番だ(*^-^)」と話してくださってたんですその想いの通り、ハーモニカの演奏が始まると参加者の方の歌声が部屋中に響き、とても心地よかったです((w´ω`w)) なにより!みなさんの満面の笑顔が本当に素敵でした

P8280072_3

私だけでなく、参加者の方もこの「夜のあったかな集い」でたくさんのパワーをもらえていたら嬉しく思います(*゚ー゚*) この「夜のあったかな集い」では地域の方の力の大きさ★ つながりの大切さ★を改めて実感しました!!!そして皆さんが1つの大家族のように、同じ時間を共有できたことが本当に良かったなぁと思います

P8280060_4

地域のみなさん素敵な1日を本当にありがとうございました(*v.v)また、風らっと等で会えるのを楽しみにしています

2012年8月28日 (火)

24時間テレビチャリティー終了~

こんにちは★
8月最後の一週間ですが、外は相変わらずのお天気ですね~(;´▽`A``
降ったり止んだり、また降ったり…どこかで誰かが「まるで女心みたい」と言っていましたがコロコロ変わるからってことだからでしょうかねぇ(o゜ー゜o)??
変わるのは女だけじゃないよねー!?と、小さく主張してみたり(笑

ところで、8月最後の週末はみなさんどのように過ごされましたか??
私は、土曜日は社会福祉士の基礎研修が終わったあと高知からまたまた窪川へ帰り24時間テレビチャリティーのイベントに参加してきました(*´ェ`*)
悪天候にも関わらず、いろいろな出店が出ていて私が行ったときには売り切れているお店もちらほら。障害者連盟の輪投げ(普通のなんですけど、難しい!)や、体育協会のダーツ(ダーツ初体験でした~)などなど楽しみながらしっかりとお金を落としてきました(*゚ー゚*)

日曜日は比較的お天気がよかったのですが、なぜか朝の準備と夕方の片付けの時だけ狙ったかのようにザーザー降りでした。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

社協に就職するまで、正直あまり馴染みのないイベントだったのですが、この二日間の開催にあたり本当に多くの方が関わってくださっていることが分かりました。ボランティアさんや民生委員さんをはじめいろいろな団体の方が、ひとつのことに向かってお互いに協力している姿は、このイベントが創りだす力のひとつじゃないかなぁと思いました。

しまんと町社協で注文していたチャリTシャツ、おかげさまで完売したようです!売り切れてからも「Tシャツありますか!?」と問い合わせがあったりもして、すごい影響力だなぁと思ったことでした
私も黄色を一着購入しましたが、全色欲しくなったしグッズももっといろいろ買えばよかったかな~と少し後悔(ノω・、)
来年はどんなチャリTシャツができるのか、また、関わる人々がどんな想いをこめて創りあげ、自分たちはそれにどうやって関われるのか・・・などなど考えていると今から楽しみですヽ(´▽`)/

2012年8月24日 (金)

訪問入浴車体験(* ̄ー ̄*)

こんにちはー
朝は雨が降っていましたが、久しぶりに晴れましたね(o^-^o)青空も見えますが、ところどころ厚い雲に覆われて「また急に振り出したりせんかなぁ・・・」と若干不安です(;´д`)

明日からの24時間テレビチャリティーの準備に向けてバタバタするなか、私たち広報委員はカラー印刷広報の編集作業を頑張っていますなんといっても、今日がデータ持込日なんです(。>0<。)
記事を作ったそのときは「できた!これでよしヽ(´▽`)/」と思っていても、いろいろな人にチェックしてもらうと「これはどうだろう?」といった提案もでてきて、あーでもないこーでもない、と頭を悩ませます( ̄◆ ̄;)より良いものを作って広報したい、という想いからできる広報9月特集号乞うご期待です~(゚▽゚*)

広報の記事で、入浴車の体験をさせてもらいました(*゚▽゚)ノ首のうしろにタオルをあててくれるので、首がしんどいということもありません。お湯が入ったら気持ちいいんだろうなぁと思います。寝たきりなどでお風呂に入ることが難しい方も、お湯に浸かることができるというのは、お風呂好きにとってはとてもリラックスできるんじゃないかなぁ、と思ったことでした(*^m^)

撮影した写真はこんな感じです(* ̄0 ̄)ノ実際には一人での介助ではなくて何人か添えての介助らしいです★

Photo

2012年8月23日 (木)

「ふくしのトビラ」に参戦ψ(`∇´)ψ

おはようございますo(*^▽^*)o
台風の影響か妙な天気が続いてますね・・・(@Д@;先日、ブログ記事作成中に雷がゴロピシャで、パソコンの画面がブラックアウトあと少しでUPできたのに・・・まっさらになってしまって半泣きでしたo(;△;)o小まめに保存、上書き保存しないといけませんね(ノω・、)

さて、昨日は高幡事業として取り組んでいる「ふくしのトビラ」施設見学に行ってきました( ^ω^ )高幡地域に住んでいる住民を対象に、実際に現場で働いている人の話を聞いたり、福祉施設などへ見学に行き、福祉の仕事を学ぶ場を提供する・・・といった主旨の事業です全部で4回あって、一回目は「聞いて学ぶ」ということで座学でした
私が今回参加したのは「見て学ぶ」第1回目の、須崎市~中土佐町方面の施設見学でした何度も出てくる「高幡」という単語ですが、これは高知県中部と西部の中間にある地域を指します具体的には、須崎市・津野町・梼原町・中土佐町・四万十町の5つの市町のことです(。・w・。 )
まず午前中は、須崎市の特別養護老人ホーム清流荘へ行き、同じく須崎市の就労継続支援B型である社会就労センター山ももの家を見学しました。同じ高幡地域であっても聞いたことのない地名があったり、聞いたことはあっても実際には行ったことのない地域がたくさんあります。それらをすべて網羅することは難しいと思いますが、少しずつ少しずつ時間をかけて地域を知っていきたいなぁと思いますヽ(´▽`)/
午後は、中土佐町社協でお昼ご飯を食べて訪問介護・通所介護の説明を聞き、実際に見学もして、養護老人ホーム双名園の見学で一日の日程を終了しました。

今回、高幡地域の社会資源を知り実際に現場を見ることが出来てとてもよかったと思います。○○っていう施設はどんなところ?と聞かれても表面的なことしか伝えることができなかったんですが、双名園などは平成18年に建てられたそうで建物も新しく広々としていて、入居されている方も自由に各フロアを行き来されている姿が印象的でした。
次回、8月28日は四万十町内の施設見学、そして9月5日は梼原町・津野町を巡ります(≧∇≦)どんな地域で、どんな人がそこで住んでいて何を発見できるのか楽しみにしています

続きを読む "「ふくしのトビラ」に参戦ψ(`∇´)ψ" »

2012年8月17日 (金)

地域周り☆中神ノ川・興津編!!

こんにちはー(o^-^o)
近頃は青空を見かけることも多く、ようやく夏らしさを感じる日々の到来です
洗濯物がやっと乾くー!!と在宅課の課長も嬉しそう(。・w・。 )曇りや雨の日が嫌いなわけではないですが、カラッと晴れた青空が職場の窓から見えると気持ちよくて事務所にこもっているのがもったいなく思えます。
そこで(というわけでもないですけど…(;・∀・))今回もお手紙配布を兼ねて民生委員さんのお宅を訪ねてきました
6月に予定されていた中堅民生委員児童委員さんを対象とした研修が台風で延期になり、8月31日に開催されるにあたって要綱などのお手紙を持っていったわけです

まずは、中神ノ川(なかごうのかわ、と読みます)。今から行きます!と電話したときに郵送でもいいよーと言ってくれたのですが、地域のことを知りたいのでぜひ行かせてくださいと伝えると快諾してくれました(≧m≦)そのときに車庫の色だとかどの辺りにあるとかを教えてくださったので、迷うことなく無事到着
その時に色々と話してくださったのですが、総会や研修会などで顔を合わせることがあっても事務局は忙しそうでなかなかゆっくり話をすることができない、という言葉がとても印象に残っています。実際に訪ねることでこの地域にはどういう人がいて、どんなことで困っているか。担当地域の総括(経済的にどうとか、家族構成がどうとか)から個別ケースでもこんなことがあって~…とお話してくださりました。

次に向かったのは興津!興津といえば海ψ(`∇´)ψ海水浴っ!!
この時期はやはり泳ぎにくる観光客の方が多いのか、くねくね曲がりくねった興津峠で何台もの車とすれ違いました(;´Д`A ```
興津でお手紙を渡す民生委員さんは役員なので、日頃から顔を合わせる機会も多いのですが、やはり地元にいるときは少し雰囲気が違ってみえました
県外ナンバーも多かったですが、なんと国外からも観光客がいるらしくビックリしましたΣ(・ω・ノ)ノ!観光の目玉となるものが地域にあるというのは素敵なことですよね

そんなこんなの出来事でした(*゚▽゚)ノ

2012年8月10日 (金)

教育・福祉・人材交流研修に行ってきました

一週間前の出来事になりますが、
8月3日に四万十町農村環境改善センターで行われた教育・福祉・人材交流研修に行ってきました。
前日まで大雨が降っていたので当日も曇り空かなーと思っていましたが、お天道様の姿も見え絶好の研修日和となりましたヽ(´▽`)/

研修には私ども社協人のほか、地域の教育に携わる方や小学校中学校の先生方が参加されました。
認知症や障害について学んだあとは、高齢者の疑似体験、車イス体験、視覚障害体験など体験を主にした研修になりました。

研修の最後は、学んだことや体験したことを活かして学校の先生方が子供たちに福祉について教える学習プログラムづくりのグループワークを行いました。
私は小学校低学年の先生方と一緒に学習プログラムを考えたのですが「それは高学年の子供じゃないと難しいんじゃないかな」と指摘を受けまして、思った以上に小さな子供を教育することは細やかなことまで気を使うものだと実感した次第です(;;;´Д`)ゝ

子供たちには”支えあい”を感じてもらえるきっかけになればということで、「世の中にはいろいろな人がいるんだよ」というメッセージをわかりやすく伝えるためにはどうすればいいだろうかと、学校の先生方はあれはどうだろう、これはどうだろうと意見を交わして、あっという間にグループワークの時間が終わってしまいました。

子供たちに福祉を知ってもらうにはどうすればいいのか、学校の先生方と私では意見も考え方も違っていまして非常に勉強になったグループワークでした。

研修が終わった後には、先生同士であれやこれやと教育の話をされておりまして
教育の現場で、今回の研修が活かされればと願ってます。

2012年8月 9日 (木)

8月窪川地区給配食サービス☆

8月8日水曜日は、窪川地区給配食jサービスの日でした
今回は、特養OBのみなさんが心をこめて調理してくれました
いつもは、お弁当の写真だけでしたが、今回は作っている風景をパチリ
どんな感じで出来上がっているのか紹介したいと思います
↓まずは、大量の食材を手分けして調理し始めます

640x480
↓そして、調理出来たものを次々と盛り付け時間との戦いです

2_640x480_2
今回は全部で175食作っています
↓そしてそしてついに完成

640x480_4

今回のメニューは、鶏のから揚げ、なすの煮物、オクラのごま和え、りゅうきゅうの酢の物、キウイでした緑が鮮やか、とってもおいしそう揚げ物の調理でいつにもまして熱気がムンムン「お~の、暑いねぇ」の声がチラホラ本当にお疲れ様でした
私も1件届けに行きましたが、利用者さんより「暑いのにご苦労さま。いつもありがとう」の言葉と笑顔ををもらい、また来月も頑張ろうと思えました
お弁当を作ってくれた特養OBのみなさま、お弁当を届けてくれた民生委員のみなさまありがとうございました~

2012年8月 6日 (月)

本日の風らっと大賑わい♪

風らっと大賑わい中~♪

 

本日は午後から『チャレンジ教室~アロマ~』・『将棋教室』が行われたこともあり、風らっとは地域のみんなさんの活気があふれています(・∀・)イイ!

 

P8060413_2

 

こちらは『将棋教室』を行っています♪

P8060424_2

本日は、6名の小学生の子ども達が真剣な眼差しで、教わっています(* ̄ー ̄*)

 

 

こちらは囲碁や将棋を行っている男性陣♪

P8060426

毎日、風らっとを賑やかにしてくれます(*´v゚*)ゞ

 

 

こちらは『チャレンジ教室~アロマ~』を行っています♪

P8060412

講師にチャレンジショップ(旧あたりや)内にある「プリムローズ」の村田さんに来ていただき、教わりました。本日は、アロマオイルを使って石鹸をつくりました(*´ェ`*)

P8060415

ひとり一人、色・形・臭いが違い素敵な作品ができました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。いつもは、囲碁や将棋の男性陣の臭いがする風らっとルームが、本日はアロマオイルの素敵な臭いが…(笑)ん~~~癒されました~記念にパシャリ

Dscf5192

村田さん素敵な時間を…ありがとうございました(。・w・。 )

 

 

夏休みに入り、子ども達の出入りも増え、子どもから高齢者が風らっとルームで、楽しく交流していますo(*^▽^*)o是非、一度、風らっとルームへ足を運んでみてください* ´З`)σ

四国地域福祉実践セミナーに行ってきました♪

こんにちはーヽ(´▽`)/
昼間はちらっと青空が顔を覗かせていましたが、今は雲に覆われてまだ15時なのにほの暗い四万十町は窪川ですヽ(*≧ε≦*)φ
一週間過ぎてしまいましたが、7月28日、29日と二日間に渡り行われた四国地域福祉実践セミナーに行ってきました

しまんと町社協からは、会長や局長、課長をはじめ、理事や民生委員さんなどなど多くの方が参加しました

研修内容は幅広くかつ濃厚だったのですべてをお伝えすることは難しいですが・・・印象に残っているのは、これからの社協には個別支援、ソーシャルワークが求められる、ということです。以前の記事にも書いていますが、社協で働くソーシャルワーカーはコミュニティワークなの?それともケースワークなの?というようなニュアンスの話をしたことがあって、こういう大きな研修でも似たような話題が出るもんなんだなぁと純粋に感心してしまいました゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

研修に参加するたび思うのですが、世の中には色々な考えをもつ人がいて面白いですよね。例えば社協はどうあるべきか、という問いに対してもその人の立場や職業、属する組織や地域の影響を受けて全然違ってくるんです。自分のポジションからは考え付かないような意見が飛び出たりもして、それがとても新鮮でいい刺激を受けます。
今回もそういう意味では、刺激的な二日間だったと思います( ̄▽ ̄)一緒に参加した在宅課の課長も言っていましたが、総務・地域課の職員だけでなく在宅課の職員も来年は参加したらいいなぁと思いました。同じ職場とはいえ、「地域課の職員さんって忙しそう&大変そうだけど、具体的にはどんなことしてるの?」と訊かれることが無きにしも非ずなわけで…
こういった機会に一緒に勉強して、夜は交流会で翌日に影響を及ぼさない程度には楽しむまさに一石二鳥ですよね~( ´艸`)

おいしいお酒に特産の清水サバ脳も胃も大満足の二日間でした~(◎´∀`)ノ

続きを読む "四国地域福祉実践セミナーに行ってきました♪" »

生活支援サポーター養成研修募集

Photo
生活支援サポーター養成研修の参加者を募集しております。

日時     平成24年8月11日、18日、25日(毎週土曜 3回予定)

        13:00~16:30 (13:00受付開始)

場所     立西町民会館(四万十町南川口98番地2)

主催     しまんと町社会福祉協議会

参加対象  立西地区住民

日程・内容 8/11(土) 「支えあいの仕組みづくり」

             ・生活支援サポーターとは?

             ・グループワーク

              (座談会の情報を共有しよう)

             ・介護のワンポイントアドバイス

        8/18(土) 「地域を振り返ってみよう」

             ・認知症について知ろう

             ・立西地区の”今のマップ”を作ろう

             ・グループワーク

              (地域の将来や未来像をイメージしてみよう)

        8/25(土) 「地域で安心して暮らしてく為に必要なことは」

             ・グループワーク

              (地域で支援できるプログラムを企画してみよう)

             ・お楽しみ講演

              「一笑健康 ~ピンピンころりを目指して~」

             ・研修を振り返って

参加費   無料

*****************************************

【お問い合わせ】

 社会福祉法人

 しまんと町社会福祉協議会 (担当 渡辺、芝)

 電話 22-1195   FAX 22-1138

*****************************************

2012年8月 1日 (水)

よろしくお願いします

平成24年8月1日新規採用職員の自己紹介をさせていただきます。

初めまして、有田将也と申します。

土佐市在住で、四万十町について知らないことも多いですが、

地域の皆様と出会い、交流することでもっと知りたいと思っています。

仕事も早く覚えて、地域のために活動できるよう頑張りますのでよろしくお願いします。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30