無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

プロジェクトT発足!!

こんにちはヽ(´▽`)/
日中、久しぶりに青空を拝むことができましたが、四万十町窪川は今また雨が降ってきました

さてさて、タイトルのプロジェクトTが気になる方もいらっしゃるかとは思いますがその前に少しご紹介☆
本日13:00~、「専門家派遣による個別支援事業」として、ホームページ作成指導、広報全般のアドバイス等を目的に高知県ボランティア・NPOセンターから武田さん、小野さん、そして特定非営利活動法人とさはちきんねっとから坂本さんにお越しいただきました。 
私は初めてお会いする方ばかりだったのですが、気さくに話をしてくださり女子5人和気あいあいと話が弾みました(o^-^o)

その中で立ち上がったのが、このプロジェクトT
これは簡単にいうと、しまんと町社協をよりよい形で広報していくためにはどうすればいいか?を模索していくプロジェクトです(≧∇≦)・・・ですよね??(o゜ー゜o)??
その様子を面白おかしくお知らせできればなぁ、と思っています これからの広報活動、とっても楽しみです((w´ω`w))

そしてそしてご報告が遅くなりましたが…
保護センターに行っていた亀さん、釣り針は胃までいかずに麻酔をかけてとれたようです。ただ、長時間刺さっていたようで化膿していたためにしばらくはご飯が食べられなかったとのこと。今もまだ食欲全開ではないようですが、元気になったようです(*´ェ`*)
引き取り手がなければそれこそ今日そのまま放される予定だったようですが、先方の都合もありまだ保護されたままでいたところに「引き取ります」の手があがりなんとも言いがたい運命のようなものを感じます
7/2(月)から亀との共同生活スタートです・・・(もちろん自宅で、ですよー)

2012年6月21日 (木)

「ふくし座談会」奮闘中!!

今年度から、四万十町内で住民座談会(ふくし座談会)を開催させていただいておりますが、今回はその中でも北ノ川小学校区で開催しているふくし座談会の状況をお知らせしたいと思います。

 北ノ川小学校区には行政区が10あり、現在8地区に入らせて頂き、社協のPR地域の事を教えて頂いています。地域によっては生活環境も異なり、また課題についてもバラバラです。ですが、この座談会を通じて地域のことも全てではないですが、知ることもでき、また社協のやっている仕事も知って頂くことができました。

 社協の仕事の内容の説明後には、「こんなにやりゆうがかよ?知らんかった。」「福祉の仕事は色々な事をしゅうがやねなど我々の仕事を知ってもらい、中には「社協の会員(応援団)になっちゃお!」と言ってくれる方もいて、嬉しく感じております。

社協としては、会費の収入が少なく困っていましたが、こういった座談会をさせてもらい、社協の仕事を知ってもれえれば、住民の方は会員(社協の応援団)になってくれるのではないかと思いました。ですから今回の座談会で、われわれ社協マン・ウーマンは色々な事を勉強させてもらい、またヒントももらっていると思います。

ここで、しまんと町社協が行っているふくし座談会のちょっと工夫をした入り方をお教えします。

それは何かというと、たいがいの人は座談会に来る人と、「今日は何を話すがやろうか」「難しい話やろうか」と皆さん緊張気味で集会所に入ってこられます。

そこで私たちがしていることは、地域の人が知る身近な写真を流しています。これをすることにより、「あ、この風景見たことがある」「これ○○さん宅のやない?」と来た人同士で話しをしながら、リラックスしたなかで座談会が始まることができます。

 また、地域の方がどれだけ地域のことを知っているかクイズ方式で参加者に投げかけることにより、自分から話をしてくれます。中には「ここはどこで?といわれる方もおり、説明すると、「あ~あそこか!写真でみると違ってみえるにゃ~と地域の再認識も出来ているのではないでしょうか?

 まぁこのやり方がいいかどうかはわかりませんが、少なくとも今年から入った地域ではうけていますよ。

参加者のこころを掴んだあとに座談会に入っていくと、話しもでやすくなると思います

今後の予定は・・・来週の水曜日(27日)に相去地区でふくし座談会を午後7時~8時30分まで相去集会所で開催することが決まっています。

 その後は、北ノ川小学校区全域を対象にした「生活支援サポーター養成研修」を開催したいと考えており、この研修では、「支え合い・助け合いの意識、地域課題に取り組む意識と、個人個人の経験や能力をいかして自らもいきがいとできる活動を見つける、あるいはそういった取り組みのきっかけとなる目的」で行いたいと考えています

 四万十町では、影野・仁井田・大奈路・十川地区でこの生活支援サポーター養成研修を実施しており、今でも様々な取り組みを地域で行っています。また、立西地区でも「生活支援サポーター養成研修」を予定しており、現在職員が手分けをして地域に入らせてもらっています。 

 地域に入るということは大変だと思います。でも、その大変さを乗り越えればまた一つ自分が成長すると思って、頑張ってもらいたいし、私も頑張っていきたいと思います。

しまんと町社協の職員の皆さんスクラムくんで頑張っていきましょう

下記写真は、北ノ川小学校区で開催した「ふくし座談会」の様子です。

P4260009_5 P4270041_4

P1010977

P5230011_4

P6130121_2

 

 

P6200197_2

 

2012年6月20日 (水)

さようなら、またいつかどこかで巡り会う日までヾ(;□;)э

朝のブログにUPしたように、無事亀さんは須崎に行ってしまいました・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

お別れ前の記念撮影
可愛いでしょ
目鼻立ちがくっきりしていてなかなかに男前な写真うつり(≧∇≦)

Dsc_0534
もう一枚、亀さんとツーショットでパチリ
他の職員たちにもツーショット勧めたんですが「いや、別に私はいいです(キッパリ)」と言われちゃいましたψ(`∇´)ψ
P6200204   この亀さん、部屋の出入り口付近にいたので業者さんや民生委員さん、支援員さんたちに驚かれつつ「何がおるか思うたら亀がおるかよ」「珍しいねぇ」などなどたくさん声をかけていただきました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
いろんな人たちとのコミュニケーションのきっかけにもなるし、社協のマスコット的キャラクターになれば・・・なんて密かに思っていたのでいなくなると少し寂しいですね(u_u。)
ガシャンガシャン!!と金盥を爪で引っかいていた騒音が懐かしくもあったりします(笑)亀さんの運命は一体どうなるんでしょうね・・・( ´・ω・`)

私と亀と台風と

おはようございます(o・ω・)ノ))
台風が通過して晴天、とまではいきませんが雨が上がってよかったです( ^ω^ )
さて、このブログいろんな社協職員に記事を書いてもらいたいということで何かネタがあればお願いしているのですが
今回は、昨日今日とたった二日で社協のアイドルとなった彼(彼女!?)に関するつぶやきです( ̄▽ ̄)


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

昨日、台風が過ぎた後、しまんと町社協にやってきた珍客のことに今朝も職員はテンションがです(いつもより何か楽しそう)
どこから来たのか分かりませんが、釣り糸のようなものを飲み込んでいて痛そうです。今日は須崎に行く職員の車でNPO四国自然史科学研究センター(の中にある保護センター)へ届け診察を受ける予定です。
台風の置き土産でやってきた(会長が連れてきた)この怪我をした珍客のために一生懸命な職員を見て困っている人(今回は亀ですが)を何とかしようという姿は素晴らしいと思いました。
会長自ら放っておくことができず、また職員もそれに応えて何とかしようとする・・・これこそが“地域は家族~笑顔で暮らせる四万十町”を目指す社協の姿だと思います。

―診察を受けた後の治療費は誰が払うのでしょうか?―

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

P6200203

ち、治療費・・・Σ( ゜Д゜)ハッ!
保険がきかないので、動物の治療費って高いですよね・・・
でもこの亀さん、つぶらな瞳とか小さな鼻がツンと上向いてるところとかなかなか愛嬌のある顔をしてるんですよー(*ノv`)可愛い~
昨日は顔を少し出したりするだけでほとんど動くこともなかったのですが、今日は朝から活発に動いてますたらいから脱走しようと失敗してはひっくりかえって、「手のかかる子ほど可愛い」とか、「飼い主=ペットの下僕」とかいいますがその通りですねぇ((w´ω`w))

2012年6月19日 (火)

珍客来訪…!?

  こんにちはー(o^-^o)
今日は予報通りというかなんと言うか、台風の影響を受けて大雨です・・・(@Д@;
県内各地の学校はほとんど休校でしたね午後3時を回って、だいぶ落ち着いてきた気はしますが、台風5号も発生しているので要注意ですね
某ケアマネさんは「興津(本所から峠を越えた海岸沿いの地域で、夏は海水浴ができます)へ見に行きたい」なんて目をキラキラさせていました(笑)

さて、そんななか本所へふらりとつれてこられたやってきたお客様がいらっしゃいますのでご紹介

P6190196

ででーん!(・oノ)ノ
なんとなんと・・・亀さんです
我らが八木会長曰く、道路を横断中だったところを保護したとのこと手負いの亀さんですが、近くに亀を診れる病院もなく…とりあえずは一時保護
あったかふれあいセンター「風らっと」の常連さんによると、「人に怖じちゅうきん、しばらくそっとしちょいちゃらんといかん」と
傷の手当をしてあげたいのですが、なかなか顔を出してくれず・・・(;ω;)
顔を出したかと思って近づけば、人の気配を敏感に察知してひゅっと顔を引っ込めてしまう…まさに亀と人間との攻防(。>0<。)ストレスで弱らなければいいですが、心配です(ノд・。)
 

2012年6月18日 (月)

台風に注意ですΣ(゚д゚;)

こんにちは
土曜日の大雨から一転、日曜日と今日は晴れましたねo(*^▽^*)o晴天、とまではいきませんが、梅雨やら台風やらで悪天候が続く中、貴重な晴れ間です(* ̄ー ̄*)

お天気といえば、台風がきてますね~(@Д@;
その影響で明日、明後日と予定されていた高知県中堅民生委員児童委員研修会が延期になりました。窪川からは19日に須崎で開催予定だった研修に参加する予定だったのですが…民生委員さんからも、「社協へ問い合わせてみようと思いよった」との声も聞かれまして、やはり皆さん不安だったのでしょうねぇ。
あまり酷く荒れなければいいですけど・・・(u_u。)

さて、このブログを書いている時にちょうど、支所の広報委員さんから連絡を頂きましたのでご紹介~( ^ω^ )

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
十和の里 支援ハウス「なごみ」の利用者さんで歯の丈夫なおばあちゃんがいます。
95歳にしてすべて自分の歯Σ(・ω・ノ)ノしかも何本もしっかり残っています
「95歳で自分の歯ってすごいね」と言うと
「お金かけてまっせ」と言われ職員大爆笑(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
ユーモアたっぷり、元気なおばあちゃんです
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

いやぁスゴイですねヽ(´▽`)/
私も一時、歯医者通いをしてまして、奥のほうにはギラリと輝く銀歯が鎮座してます(笑)虫歯だけでなく口腔内異常などの早期発見のためにも、定期的に診てもらった方がいいようですね。私もそろそろ行かないと…(;´▽`A``

ちなみに、「十和の里」というのは十和小学校を改築した施設で、支援ハウスの他にグループホームやショートステイもあります。何度か見学に行ったことがありますが、新しい建物なので木の香りと綺麗な木目が印象的な建物です。
周囲には桜の木もあって、春はお花見
もいいでしょうね(。・w・。 )

十和小学校が母校の職員からすると、「母校の面影もない・・・(´・ω・`)ショボーン」とのことですが、確かに自分たちの慣れ親しんだ学び舎の姿形が変わってしまうのは少し寂しい気がしますね。新しい建物で学べるのは羨ましいですが、建物どうこうより何を学ぶかのほうが重要な気もします( ..)φ

2012年6月15日 (金)

風らっと趣味の日『押し花』開催しました。

こんにちは

風らっとです

今日は、梅雨の間の晴れですねまた明日より雨が続きますね・・・・

風らっとでは毎月1回の趣味の日『押し花教室』を開催しました

午後1:00より4:00までと2部構成にて教室を開催しました。ちょっと予定外でしたが、そのおかげでたくさん参加してくださいました

押し花の作品は2種類(しおりとレースの敷物)

 


Img_0063
Img_0060


  

 

簡単に見えて花の色合わせと配置を、絶妙にバランスを取らないといけないので、ちょっぴし でしたが、みんな満足のいく仕上がりでした

次回7月も趣味の日は『押し花』を開催しますぜひ参加してみて下さい

6月窪川地区給食サービス♪)^o^(

今日はあいにくの雨ですね私も含め、主婦のみなさんはとくに、この時期洗濯物が乾かず困っているのではないでしょうか
おととい6月13日は、窪川地区給食サービスの日でした
今回は、連合婦人会のみなさんが心をこめて作ってくださったお弁当を紹介します

640x360


メニューは、ご飯、サバの味噌煮、肉じゃが、ほうれん草と白菜の和え物、きゅうりの漬物、バナナでした。
途中、ガスの火がつかないハプニングもありましたが、大量の食材もテキパキと手際よく調理がすすみ、次々と完成していってました
おかずの配置や彩りについてもアドバイスをいただき、当初の予定よりも見た目もおいしそうに仕上がりました
改めて味付けだけでなく、盛り付け、見た目の大事さを感じました
連合婦人会のみなさん、お弁当を届けてくださった民生委員のみなさんありがとうございました

2012年6月14日 (木)

南川口のはてな?キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

6月12日(火)

高知県も梅雨入りし、晴れの日がとても貴重になりましたね(p´□`q)゜o。。今日は、6月17日(日)に開催させていただく南川口地区座談会(17:00~ 立西町民会館)のPRにチラシ配りも兼ねて、地区内を区長さんと回ってきました

お天気が悪く5人の班長さん宅を訪問したところ、タイミングも悪くなかなか班長さんにお会いすることができませんでしたが、区長さんはじめ、地区内でお会いできた方に口コミで呼びかけしていただけるよう、お願いしてきました

南川口地区には小学校や保育所もあり、町民会館は平成15年に建てられたようですが、とても綺麗で、近くには用水も流れています。「災害の時には役に立ちますね。」と区長さんと話したことでしたまた自主防災組織、NPO法人次世代の会といった地域の中心となって活動されている方もたくさんいます

今日、訪問させていただいたお宅が割と坂の上に建っていて、車で入っていくと、とても回せそうになく、仕方なく脇道に停めさせてもらって、雨の中、坂を駆け上がっていくことも

疲れたので、帰りに酒屋さんの近くにある自動販売機で飲み物を買おうと立ち寄ると、以前から気になっていたのジュース(写真参照)が再度気になり、何が出てくるのか分からない妙な緊張感をもちながらも、チャレンジ精神にのっとって買ってみることにDsc_0005_2

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

………ちょっとハプニングはありましたが、120円のジュースが100円で買えたことには間違いありませんぜひ気になったら、お立ち寄りいただいて買ってみてくださいo(*^▽^*)o

ふくしに関心を持っていただいた方が、当日たくさん集まってくれることを祈って、これから頑張って準備をすすめていきます(0゜・∀・)ワクワクテカテカ

古城、地吉地区サロン★

こんにちはー
今日は晴れたので半袖で出勤したら、若干肌寒いですね(^-^;外に出たら日の光で暑くなりそうですが

6/11、四万十町(旧十和村)の古城・地吉地区のサロンに行って来ました(*^-^)普段の勤務先である茂串町から、十和支所のある昭和まで車で約45分この地区では社協の職員で送迎の対応をしているのですが、初めて通る道にドキドキ(゚m゚*)狭い道幅で対向車が来たらどうしよう…と思っていたらばやはり対向車がきまして(@Д@; なんとか避けれる場所があったのでよかったですが、一人ではアワアワしていたんじゃないかと思います

さてさて、ここでサロンのご紹介(o・ω・)ノ))

集会所に行ったらすでに役場の保健師さんが来られていて、準備をしてくださっていました☆皆さんが揃ったら、体操をするんですが…これが意外とキツイ
Σ( ̄ロ ̄lll)足が全然あがらない…!上がったまま維持できない…( ´;ω;`)ブワッ
筋力トレーニングなので当たり前ですが、普段いかに体を動かしてないのか痛感した次第です(;´▽`A``
その他にも脳の体操、手指の運動などをしました両手の指先を合わせて親指から順番にくるくると回していくんですが、これもまた難しい(@Д@;親指、人差し指、中指まではシュンシュンシュン!と軽快に回るんですが、薬指そして小指は鬼門です(´・ω・`)先程までの軽快さは微塵もみられないほどローペースで辛うじて一周…二週……と、そんなペース(笑)
そんな中、軽やかに薬指・小指もまったくペースが落ちない方が指も長いのに絡まずに、私が親指を回すのと同じペースで薬指なんかも回っているんですよー(≧m≦)スゴイ、の一言です…若さを売りにできるのは一体いつまでなんでしょうか(苦笑)

お弁当を皆さんと一緒に食べて、まったりのんびりした帰り…送迎で、ジブリアニメに出てきそうな木のトンネルを通って愛媛との県境まで行きましたガードレールなんてもちろんないし、舗装はされているけれども相変わらず道幅は狭い、昼間でも薄暗い…そんな道でした(。・w・。 )
帰りには地吉の夫婦杉もちゃっかり見てきまして貴重な体験ができた一日でした

2012年6月 8日 (金)

天ノ川地区の皆さん!ありがとうございました!!o(*^▽^*)o

6月3日(日)

この日は四万十川一斉清掃ということで、町内至る所で清掃活動が半年に一度、大掃除をしておくと年末に困らないのに……と思いながら、なかなか実行には至っていません

P6030113_2


午後1時30分より、天ノ川地区座談会を開催しました清掃後、お疲れのところ、お時間を頂いて、ありがとうございました区長さんも参加人数の心配をされていましたが、開始時間が近づくにつれて、皆さん少しずつ集まってくださり、気がつくと、30代の若いお母さん・子どもたちも含め、26人に事前に地区をチラシを配りながら回らせていただいたこと・区長さんのお気遣いの効果が多少なりともあったのかもしれませんが……。‘くし’または社協に関心をもって参加して頂けたなら、本当に嬉しい限りですP6030110

まず、社協のPRをさせてもらった後、地域のことをお聞きしました。天ノ川地区は、横に長い集落で、年齢層も幅広く、0歳から101歳の方が住まわれています。端と端に住んでいる方に「最近、お互い顔を合わせていますか?」と、それぞれ伺ってみると。「こないだ、スーパーで会うた」とのこと。そうは言っていますが、割とお互い出てきて、お話をされることもよくあるそうで、地域全体で何か大きな取り組みをしているわけではないけれど、横には確かなつながりがあると感じましたP6030112

次に、何か困っていることがないか伺うと、ひとりの80代のご婦人は、「う~ん。」と悩みながら、「これといって特にないねえ。」困っていることがないということは、本当に幸せなことですが、出された意見をまとめると、交通の便・後継者問題・仕事などの課題が出ました。

今のところ不満がない・なるようにしかならないと思って頑張っているといった前向きな意見も聞かれ、天の川地区の秘めた力強さを感じ、初めて出会った社協職員を快く受け入れていただき、あったかい人柄に触れ、笑顔もたくさん見られ、心に残る座談会になりました天ノ川地区のみなさん、本当にありがとうございましたP6030111


予想以上に、たくさんの方に参加して頂いたので、紙コップやらマーカーが足りなくなってしまったことが反省点

2012年6月 6日 (水)

梅雨入り前の貴重な晴天!

こんにちは☆
今日はお天気に恵まれて四万十町は綺麗な青空が広がっていました
そしてそして…ご存知の方も多いかとは思いますが今日は21世紀最後の天体ショー金星が太陽を通過する瞬間が観測できる、ということでした(*^.^*)
日食グラスも持ってませんし、目視で確認できるのかは分かりませんが私はバッチリテレビで見ました~
日中、こんな形で金星を見ることが出来るなんて考えたこともなかったです便利な世の中になりましたねぇw(゚∀゚)w

さてさて、6月4日、高知県立大学で行なわれた「学生が主催した地域支援/社会貢献活動―いわてGINGA-NETプロジェクトの活動から―」という題目の講演を聴いてきました。母校での大学の一コマ分丸々を使った講演で、何だかちょっぴり学生に戻ったような気持ちになったりもしつつ…((w´ω`w))

発災後、約5ヶ月で「いわてGINGA-NETプロジェクト」が実施されるまでの経過を動画などを使って説明していただきました。流れる音楽や、ボランティアに参加した学生たちが実際にぶつかったであろう「自分たちに何ができるだろう?」「言葉に出せない…」という言葉などは胸に迫るものがありました。
この震災を忘れてはいけないし、ボランティアによる活動もまだまだ継続していく必要があると感じました。

じゃあ、四万十町で、社協としてできることは何か?被災地のためにできること、地元のためにできること、それぞれがあると思います。大学生だからこそできたことがあるように、社協だからこそ、四万十町だからこそできることがあるのではないでしょうか。それが何なのかは、模索中ですが…Σ(;・∀・)

2012年6月 1日 (金)

6月になりました★

こんにちは!
今日から6月ですo(*^▽^*)o6月といえば梅雨入りですね~…気温も段々蒸し暑いと感じる日が多くなったように思います。

今日は広報のことを少し( ̄▽ ̄)
毎月発行している「社協だより」とは別に6月は特集号という形でカラー印刷の広報が発行されますカラーなので写真はとても綺麗に写るのですが、問題はレイアウト文章が多くなると読みづらいでしょうし、写真だけになると何をしているところか分かりづらいし…カラーなので配色にも気を使わないといけません(≧ヘ≦)
明るいイメージで、見やすくて、親しみやすい、それでいて必要な情報がきちんと伝わるような広報…欲張りすぎでしょうか(笑)こちらの意図したことが、この広報を手にとってくれた方にどれだけ伝わるか分かりませんが、手にとって思ったことや読んでみて思ったことなんかを気軽に教えていただけたら嬉しく思います。そんな風に地域住民の方の身近な存在として傍にいれる社協職員になりたいなぁ、と思ったことでした

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30