無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 初☆梼原♪(゚▽^*)ノ⌒☆ | トップページ | 「風らっと(昭和)」開催しました♪ »

2012年5月21日 (月)

社協とソーシャルワーカーの関係

こんにちはー!今日は金環日食の見える日ということでしたね(゚ー゚)四万十町は生憎の曇り空でしたが、職員の中には雲の切れ間から見えた、という方も私もしっかりテレビ画面越しに観測しました(笑)

さて、5/19に開催された高知県医療ソーシャルワーカー協会の研修会に行ってきたので少しそのお話をφ(。_。*)カキカキ

今回は診療報酬・介護報酬改定の研修でした。同じ研修にいた友達に言われたのは、「社協にいて診療報酬の話を聞く意味ってあるの?」という一言。私も最初はどうかな~と思いながら参加申込したのですが、やはり参加してよかったと感じました。
あくまでも私の考えですが・・・社協=「住民の福祉を支える」、じゃあ福祉って何?っていうと地域・医療・介護などその他もろもろが手を取り合っている、どこかで繋がっているイメージ・・・なのです。((あくまでも私論ですが( ̄Д ̄;;
そう考えた時に、それぞれの制度がどう動いているのか、関係機関がどこに向かって進んでいるのかということを知っておく必要があるのかなぁ、と。
しまんと町社協は色々な介護保険の事業所を持っており、同じ事務所内にヘルパーさんがいたりケアマネさんがいたりするので介護分野については明るい印象があります。介護と医療は切り離して考えられないし、地域で生活していくことを考えたらなおさら医療との連携は必須ですよね
なので、医療の現場が、制度がどう変化しているのかを知る意味でも今回の研修に参加してよかったと改めて実感しました

地域で働くソーシャルワーカーとしてどうあるべきか、ということも考えさせられる研修でした。来月は生活保護改定学習があります。民生委員さんとの会話ではよく出てくる話題なので、これもしっかり勉強しておきたいところですが、スケジュールを確認してみるとブロック対抗交流運動会の日程と被ってますね・・・( ̄○ ̄;)!どちらに参加すべきか迷うところです

« 初☆梼原♪(゚▽^*)ノ⌒☆ | トップページ | 「風らっと(昭和)」開催しました♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社協とソーシャルワーカーの関係:

« 初☆梼原♪(゚▽^*)ノ⌒☆ | トップページ | 「風らっと(昭和)」開催しました♪ »

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30