無料ブログはココログ

ブログパーツ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

風らっと 12月行事予定

11月30日(水)

  12月の風らっと行事予定です。

2日(金)   風らっと娯楽            (午前10:00~午後4:00)

7日(水)   初めての囲碁教室          (午後1:30~4:00)

8日(木)   ちぎり絵教室           (午前10:00~12:00)

9日(金)   風らっと娯楽          (午前10:00~午後4:00)

12日(月)  風らっといこい          (午後1:30~午後4:00)

14日(水)  初めての囲碁教室           (午後1:30~4:00)

16日(金)  風らっと娯楽              (午前10:00~4:00)

17日(土)  風らっとふれあい娯楽交流会 (午前9:00~午後5:00)

19日(月)  昭和サテライト         (午前10:00~午後3:00)

21日(水)  初めての囲碁教室          (午後1:30~4:00)

22日(木)  ちぎり絵教室            (午前10:00~12:00)

        ラン・ラン・ランチ        (午前11:30~午後1:00)

28日(水)  初めての囲碁教室          (午後1:30~4:00)

29日~1/3日  お休みさせて頂きます

 風らっとは平日の午前9:00~午後5:00までです。気軽に来て頂けるとうれしいです

 お待ちしております

第1回 四万十町囲碁大会開催

11月27日(日)

 日曜日にしまんと町社会福祉協議会2階にて、開催された囲碁大会の結果をお知らせしますo(*^▽^*)o

 2011_1127_094026img_0016 第1位  新谷 耕士 様

  第2位  嶋岡  敏  様

  第3位  松丸 教雄 様

 

     参加者20名でした。

 たくさんのご参加ありがとうございました。

 次回は春、十和で開催予定です。たくさんのご参加お待ちしております。

 

2011年11月25日 (金)

送迎時のほのぼの(#^.^#)

下津井の送迎時、道沿いの紅葉がとても綺麗で、同乗の利用者さんと「きれいだねえ」と会話もはずみました休みの日には、ぜひ見に行ってください

2011年11月24日 (木)

折合地区へ行ってきました!!!

11月24日(木) 

 折合地区へ座談会開催のお知らせに行ってきました。

 とても綺麗な川を見ながら、川上へ、川上へ…。

 地区長さん宅にお邪魔させて頂き、色々なお話を聞かせて頂いたり、させて頂ました。地区長さん曰く、本来なら今頃紅葉が綺麗らしいのですが、今年は綺麗に紅葉せず葉が散ってしまったとかで見ることが出来ず残念・・・

Photo_2   他にも2件ほどお邪魔させて頂いたのですが、そこでお庭のみかんを頂きました。早速頂いたのですが、とてもジューシーで美味しいみかんでした。

Photo_3  折合地区の皆さん、今日はありがとうございました。また、お邪魔すると思いますが、よろしくお願いします

2011年11月22日 (火)

四万十町囲碁大会開催!!

Pb220509_6                  

11月27日(日)の午前9:00から四万十町社会福祉センターにて囲碁大会を開催します

この大会は、窪川・大正・十和地区にある愛好会のメンバーを中心に実行委員会を立ち上げ囲碁に親しみをもってもらいたいという想いを込め大会を企画

参加費は1,000円(弁当不要の方は500円)です

腕に自信のある方も久しぶりに一局という方も興味があるという方も是非参加してみませんか

【お申込み・お問い合わせ】

  しまんと町社会福祉協議会(担当:芝)

             TEL 22-1195

2011年11月 6日 (日)

プロジェクトチーム結成☆

11月1日(火)

すっかり秋らしくなって、涼しく過ごしやすくなりましたたまに残暑並みに暑い日もありますが……

午後2時より、ふくし交流プラザで行われたNEXT社協研究プロジェクトに参加しましたプロジェクトチームという単語の響きがいいですね気合いが入ります

このプロジェクトは今回で2回目の開催で、市町村社協若手職員と県社協若手職員が協働し、これからの社協のあり方について検討していきます今年度は……

社協を売り込め!!賛同者が増えると会費も増える!

を、テーマに毎回議題を設定し、協議していくということで、記念すべき第1回は、社協会費の定義づくりについて話し合い、今回は社協が住民にどう役立っているかをテーマに熱く語りましたプロジェクトメンバーは10名で、しまんと町社協からはその少ない定員枠に2名の総務・地域課職員が参加させてもらっています

まず、1回目では各社協の会費の集め方や会費の設定額、会費収入額を伺いましたが、やはり様々で、区長さんを通じて共同募金と合わせて……地区社協を通じて集めたり……など、いろいろ参考になるなぁとその後、各社協にアンケートを提出してもらい、集計して頂いた結果では、34社協中、85%が会費を徴収しているとのことでした会費の使途はいろいろありますが、年々、会費減の悩みも少なくないようです

さて、社協がどう役立っているか……は、住民から見て判断することかもしれませんが、メンバーが出した意見を大きくカテゴリ分けすると、福祉教育であったり、相談業務……地域のリーダー、ネットワーク、活動づくり……サービスの提供……などなど、どれも社協だからこそできるものばかりでした社協しかやってないことってこんなことがあったんよね~と改めて認識すると共に、ただ単に昔から集めているから当たり前……に会費を頂くのではなく、社協も住民も、お互いが目的をしっかり理解したうえで、会員になってもらうべきなのだと思いました脇役に徹することも大切ですが、後ろから押していくばかりではなく、たまには前に出て社協の存在をアピール(もぐらたたき(笑))することも大切なのだと気づかされました

時々深イイ話に、もつれこんでいく個性あふれるメンバーばかりですが、毎回とても充実した内容の話し合いができていると思うので、参加させてもらって本当によかったです県社協の職員さん、毎回資料づくり大変だと思いますが、よろしくお願いします写真もメールで送ってもらったので、今度は忘れず、デジカメ持っていきま~すNextp_4

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30