無料ブログはココログ

ブログパーツ

2021年2月25日 (木)

おすすめ講座を開催します【窪川地区】

 2月25日(水)、今日の天気は晴れ☀しまんと町社会福祉協議会では、以下の日程でおすすめ講座を開催します。是非、お気軽にご参加下さい。

テーマ

 『住民主体で地域を元気に!』

  ~住民組織「仁井田倶楽部」の取り組み~

四万十町内には、地域住民が中心となって、課題に立ち向かい、地域を盛り上げる活動をしている団体がたくさんありますが、今回は「仁井田倶楽部」の日頃の取り組みをご紹介!!

日時:令和3年3月20日(土)午前10時~11時

場所:四万十町社会福祉センター 大会議室(四万十町茂串町11番30号)

【お問い合わせ先】

  しまんと町社会福祉協議会 本所 電話:22-1195 (担当:柳本・尾﨑)

 

おすすめ講座を開催しました【窪川地区】

 2月20日(土)、四万十町社会福祉センターにておすすめ講座を開催しました。今月のテーマは「生活笑百科」。弁護士の方を講師にお招きし、身近によくあるトラブルを寸劇とクイズで解説して頂きました。

 Image_50731777 30c06f4a28b0469c8c46aaadb7235772l0001 792dade8fb104a9daaa108e6131e9638l0001

 寸劇では弁護士の先生と共に社協職員も参加!とても緊張しましたが、受講者の皆さまにご好評をいただき、嬉しく思いました。

 講師で参加して下さった弁護士の先生方、準備から当日の講座までご協力ありがとうございました。

 

☆おすすめ講座 3月の予定

『住民主体で地域を元気に! よって恋仁井田』~住民組織「仁井田倶楽部」の取り組み~

四万十町内には、地域住民が中心となって、課題に立ち向かい、地域を盛り上げる活動をしている団体がたくさんありますが、今回は「仁井田倶楽部」の日頃の取り組みをご紹介!!

日時:令和3年3月20日(土)※第3土曜日 午前10時~11時

場所:四万十町社会福祉センター 大会議室(四万十町茂串町11番30号)

定員:20名

【お問い合わせ先】

  しまんと町社会福祉協議会 本所 電話:22-1195 (担当:柳本・尾﨑)

2021年2月24日 (水)

新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ

 四万十町における対応状況

 四万十町では,新型コロナウイルス感染症の拡大を予防し,死亡者や重症者の発生をできる限り減らすため,現在,国および県,医療機関等と連携しながら「新型コロナウイルスワクチン」の住民接種の体制について検討しています。

接種開始予定時期

医療従事者⇒3月中旬予定

高齢者⇒4月以降

上記以外の方⇒接種券発行後 医療従事者及び高齢者接種後

 詳細が決まりましたら、ホームページや文字放送などで随時お知らせしていきます。

接種費用

 無料

接種回数

 2回(2回目の接種は初回受診より3週間後)

優先対象者の条件等

①医療従事者

 新型コロナ感染症患者(疑い患者含む)頻繁に接触する機会のある医師およびその他の職員

②高齢者

 令和3年度中に65歳に達する方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

③基礎疾患を有する方、高齢者施設に従事されている方、上記以外の方

 基礎疾患(慢性呼吸器の病気、心臓病、腎臓病、肝臓病 等)を有しており、通院および入院している方

 高齢者が入所、居住する社会福祉施設等(介護保険施設、障害者施設、救護施設等で理療者に接する職員

その他

 ワクチン接種は希望者のみの接種となります。

 接種場所、接種時期は確定した段階で、四万十町のホームページでお知らせします。

 四万十町から住民の方に接種時期より前(医療従事者を除く)に「接種券」と「新型コロナワクチンのお知らせ」を送付します。

 ワクチン接種を受けるにあたって予約が必要となります。四万十町ではコールセンターを開設し、予約を受け付ける予定です。

注意事項

 高齢者の接種開始

 令和3年度中に65歳に達する方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)から接種を予定していますが、その中で更に時期を分けることもあります。

 ~四万十町役場ホームページより抜粋~

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月22日 (月)

大正地区災害ボランティア講演会を開催しました

 しまんと町社会福祉協議会では、2月21日(日)きらら大正にて「大正地区災害ボランティア講演会」を開催しました。今年は新型コロナウイルスの影響で窪川地区、十和地区に続き大正地区も研修方法を例年の講習会から講演会に変更し行いました。講師には、山﨑水紀夫さん(さんすい防災研究所代表)をお迎えし「令和2年7月豪雨被災地支援報告~コロナ対策と車中泊支援~」をテーマに講話いただきました。

Img_e7374

 この研修を機にこれから起こるとされている南海トラフ巨大地震をはじめ、災害発生時いざという時に備え学びの多い時間となりました。

2021年2月18日 (木)

カンカン募金寄付のお礼

 2月15日月曜日、「かんかん募金贈呈式」が行われました。この「かんかん募金」は長年にわたり東又小学校の子どもたちが、文化委員会の活動の一環として取り組んでいるもので、友達同士でお小遣いやお年玉等の一部から少しずつ集めた募金を社会福祉協議会に寄付して下さいました。今回頂いたのは、カンカン募金15,467円、ペットボトルキャップ23キロ、プルタブ7.7キロでした。頂いたご寄付は福祉の為に大切に活用致します。本当にありがとうございました。

Img_7360

おすすめ講座を開催します

 2月のテーマ『法律笑百科』~身近にあるトラブルを寸劇・クイズを交えて取り上げ、多彩なキャラの弁護士さんが分かりやすく解説。法律的なものの考え方や、普段なかなか聞けない疑問にお答えいただきます。

 開 催 日:令和3年2月20日(土)※第3土曜日

 時   間:午前10:00~午前11:00

 場   所:四万十町社会福祉センター 2階 大会議室

      (四万十町茂串町11-30)

 定   員:20名

 【お申し込み・お問い合わせ先】

   しまんと町社会福祉協議会

    (電話:0880-22-1195・FAX:0880-22-1138)

    【担当:尾﨑・弘田・柳本】

※新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願い致します。

 

2021年2月17日 (水)

四万十町ファミリーサポートセンターまかせて会員講習会(小児救急講習)を開催しました

 おはようございます(^^)四万十町ファミリーサポートセンターは、2月14日(日)四万十町社会福祉センターにて、まかせて会員講習会(小児救急講習)を行いました。

1月に予定していたこの講習会。延期となり、今月開催することができました。当日は7名の方にご参加いただきました。

四万十清流消防署の方が、講師として来て下さり、ファミリーサポートセンター活動時の緊急事態に備えた学びとなりました。

1_20210217092501 2_20210217092601 3_20210217092601

 

 

2021年2月16日 (火)

フードバンク事業をご存知ですか?

 しまんと町社会福祉協議会では、フードバンク事業を行なっています。フードバンクとは・・・状態に問題がないにも関わらず廃棄してしまう商品を提供いただき、生活が困難で食べ物を必要とされている方々へ無償で提供を行う活動です。ご家庭に食べずに眠っている食品がありましたら、ぜひご協力をお願い致します。

◆寄付していただきたい食品◆

・お米、麺類、等
・保存食
・インスタント食品、レトルト食品
・調味料各種
・ふりかけ、お茶漬けのり、のり  

Saigai_hozonsyoku

◆おねがい◆

・賞味期限が 1 ヶ月以上あるもの
・未開封のもの
・破損で中身が出てこないもの

[お問合わせ] 本  所(電話:22-1195 担当:弘田)

        十和支所(電話:28-5331 担当:平野)

        受  付 平 日(月曜~金曜)8:30~17:15

2021年2月15日 (月)

大正地区災害ボランティア講演会を開催します

 こんにちは(^^)連続投稿失礼します。さて、しまんと町社会福祉協議会では今週の日曜日、大正地区にて災害ボランティア講演会を開催します。

日時:令和3年2月 21日(日)10:00~12:00

内容:豪雨災害地支援~コロナ禍での課題~

   ☆災害支援から学ぶ現場力、☆変わりゆく災害ボランティア活動

講 師:山﨑 水紀夫 氏(さんすい防災研究所)

場所:きらら大正

【お問い合わせ先】

 しまんと町社会福祉協議会 大正支所(電話27-1177)担当:佐井

※新型コロナウイルスの感染状況により、中止する場合がございます。予めご了承下さい。

十川小学校福祉教育(高齢者疑似体験)を開催しました

 おはようございます。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?さて、しまんと町社会福祉協議会では、先週の2月12日(金)、十川小学校4年生を対象に福祉教育(高齢者疑似体験)を行ないました。体験では実際に道具を身に付け当事者になりきり、高齢者の視点で日常生活の体験を。

Img_7353

 体験に参加した児童の皆さんからは「肘や膝が曲がりにくく、お金の出し入れがしづらかった」「高齢者の気持ちが解ったので、助けてあげたい」等の感想を頂きました。地域で困っている方を見かけた時には、今回の体験を思い出して下さいね(^^)

«おすすめ講座を開催します【十和地区】

最近のトラックバック

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28